【志木まいな】M字開脚拘束でド迫力の足裏がたっぷり登場!猿ぐつわ&オモチャ責めで感じまくり!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
2023/01/09
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

あどけない顔してパパ活常連女子 天然オヤジキラーのムチムチ小娘が絶倫巨根でガン突きアクメ

Japanese Foot レビュー

ちょい地味目な見た目ながらパパ活の常連という女子が、巨根でヤラれまくる作品。

登場する女優は志木まいな。地味目な雰囲気にムチムチした体つきが異様なエロさを放っています。スタイル抜群でキラキラした女優さんの裸は多くありますが、やっぱりこういう地味目な女子を脱がすとリアルなエロさがあってこれもまた良いですね。しかも今回はスク水なんか着ちゃって、よりエロさが際立っております。全力で抜かせにきておりますので注意ですな。

内容は大きく3シーンに分かれており、

  • スク水オモチャ責め→セックス
  • M字開脚拘束&猿ぐつわのオモチャ責め(足裏あり)
  • オイルマッサージ→セックス(足裏あり)

という流れになっています。1シーン目と2シーン目の間には20分くらいインタビューシーンがあります。

M字開脚拘束シーンで両足の長時間足裏シーンがたっぷり登場!!

M字開脚の足裏その3

今回の作品の見所は圧倒的に2シーン目のM字開脚拘束&猿ぐつわのオモチャ責めシーン!!!両足の足裏全体がこれでもかというくらいにたっぷり登場します。体勢はM字開脚で固定されていますが、ドアップ足裏がいくつも登場するので見応えがかなりあるシーンです。

途中顔付近がドアップになったりと常に足裏が見えているわけではないのですが、しばらくすると再び何度も足裏が見えるようになります。真面目に数えてみたのですが、1:01:30から40秒弱、1:02:35から約20秒、1:03:07から約40秒、1:04:03から約15秒、1:04:50から約40秒、1:05:59から約50秒、1:07:30から約25秒、1:09:00から約30秒、1:10:28から約25秒、1:11:43から約2分半・・・と、10か所くらいM字開脚の足裏が登場します。

しかも秒数を見てもらうと分かる通り、ほとんどがまとまった時間で、特に最後のシーンなんかは1分越えの足裏を見られるのが素晴らしいですね。じっくり足裏を見たいならこれ以上ないくらいのシーンです。

M字開脚の足裏その10

ちなみに志木まいなの足裏はエジプト型で、縦長でやや肉厚な感じの足裏のように見えますね。そして乾燥してややシワが目立つ質感なのも大きな特徴です。地味女子にしてはなかなかインパクトのある足裏なので、志木まいなの見た目とのギャップにグッとくる方もいるのではないでしょうか。

左足を持ち上げられたクンニシーンの足裏

3シーン目ではまんぐり返しや仰向けで左足を持ち上げられた体勢のクンニで足裏を見られたりもするのですが、2シーン目の足裏を見せられたらさすがに見応えは微妙に感じてしまいます。なのでオマケ程度といったところですね。

ちなみに1シーン目では男優の足裏が見えてしまう場面があるのでご注意ください。

まとめ

M字開脚の足裏その8

ということで、2シーン目のM字開脚拘束の足裏が圧倒的に見応えのある作品でした。体勢のバリエーションには乏しいですが、その分ドアップ足裏をたっぷりじっくり見られるので、欠点を補って余りあるくらいの見応えがあります。志木まいなの足裏が好きな方は必見の作品ですね!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

作品後半のM字開脚拘束のオモチャ責めシーンで迫力のある足裏をたっぷり見られる。その他まんぐり返しや仰向けで左足を持ち上げられたクンニシーンでも足裏を見られるが、見応えは微妙。

足裏ポイント
1:01:30 両手両足を拘束、猿ぐつわもつけられた状態のシーン。このシーン以降両足の足裏全体が複数のシーンで登場。まずは40秒弱、1:02:35から約20秒、1:03:07から約40秒、1:04:03から約15秒、1:04:50から約40秒、1:05:59から約50秒、1:07:30から約25秒、1:09:00から約30秒、1:10:28から約25秒、1:11:43から約2分半続く。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする