【舞咲みくに】屈曲位で足裏を揺らしながら強姦魔にレイプされる人妻…。夫の目の前で犯されて- 訪問強姦魔6

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
2022/09/28
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

夫の目の前で犯●れて- 訪問強●魔6 舞咲みくに

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は舞咲みくに。マンションの管理会社を装ってやって来た男にレイプされ、最初は嫌がっているものの、何度も犯される中で感じてしまっていく・・・という内容。最後には夫の目の前で喘ぎ声を上げながらヤってしまいます。

プラプラと揺れる屈曲位の足裏が複数登場!ドアップ足裏で迫力あり!

7:35 大股開きの足裏

今回足裏を見られるのは大半が屈曲位のセックスシーンになります。長時間の足裏シーンは無いのでじっくりとは見られませんが、ドアップで迫力のある足裏が複数見られるのが魅力ですね。あとプラプラと揺れる足裏が多いので、ガンガンに犯されている最中の足裏にグッとくる方にオススメです。

まず最初に足裏が登場するのは、無理矢理大股開きでクンニされる直前のシーン。右足の足裏全体がガッツリと見られます。6秒程度と短時間なシーンでやや動きも多いですが、今回の作品の中である程度じっくり足裏を見られるのはここくらいなものでしょう。

また舞咲みくにといえばエジプト型の綺麗な縦長足裏の持ち主ですが、ここの足裏を見てもらえば美足裏というのもお判りいただけるのではないでしょうか。縦長スレンダーでホント良い形してます。

屈曲位の足裏その2

そしてレイプシーンでお待ちかねの屈曲位の足裏が登場。プラプラと揺れる足裏がエロイですね。最初はやや引いたアングルの足裏ですが、しばらくするとアップの足裏が登場するのが魅力です。また、これ以降の足裏もそうなのですが、どれも右足の足裏なのが特徴です。

39:38 屈曲位の足裏その3

シーンは変わって2度目のレイプシーン。ここでも右足のドアップ足裏が2か所ほど登場します。1か所目は挿入直後に一瞬だけ、2か所目は屈曲位のセックス中にプラプラ足裏が10秒弱見られます。いずれもアップの足裏なので迫力は文句無しですね!

1:31:36 屈曲位の足裏その5

そして最後の夫の目の前で犯されるシーンでも右足の足裏が登場。ここでもプラプラと揺れる近めの足裏が見られ、15秒程度と比較的長めに続きます。最後の中出し直後にも一瞬だけ足裏が見えるので、そこも要チェックです。

まとめ

1:39:09 中出し直後の足裏

以上、人妻を演じる舞咲みくにが犯される中で見える、プラプラと揺れる足裏が魅力的な作品でした。プラプラ揺れているので見え辛いという意見はあるでしょうが、見方によっては大変エロく見える足裏かと思います。足裏だけを楽しむというより、人妻が犯されるというシチュも一緒に楽しむという感じの作品でしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

屈曲位のレイプシーンでプラプラ揺れる足裏がやたらと見えるのが特徴。短時間なシーンが大半だがドアップ足裏は多めなのが魅力。

足裏ポイント
7:35 無理矢理大股開きにさせられクンニされる前のシーン。右足の足裏全体がドアップで見られる。動きが多いが6秒程度続く。
12:45 屈曲位のレイプシーン。プラプラと揺れる右足の足裏が見えている。5秒程度と短時間だが、少しすると再び近めのプラプラ足裏が登場。
39:38 屈曲位の挿入直後のシーン。かなり短時間だが右足の足裏を結構ドアップで見られる。40:39でも屈曲位のプラプラと揺れる足裏が10秒弱登場。
1:31:36 夫の目の前で屈曲位で犯されるシーン。右足のプラプラと揺れる足裏を15秒程度続けて見られる。
1:39:09 屈曲位の中出し直後のシーン。右足の足裏が一瞬だけ見える。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする