【明日花キララ】バックでヤラれながらの足裏が登場!完全固定されて身動きが取れない明日花キララ

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 3.50 / 5)
2023/09/05
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

完全固定されて身動きが取れない明日花キララ 腰がガクガク砕けるまでイッてもイッても止めない無限ピストンSEX

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は明日花キララ。大股開きやガニ股、四つん這いで完全固定され、オモチャ責めなどされまくってしまいます。

内容は5シーンに分かれており、

  1. 大股開き拘束オモチャ責め
  2. 前屈み拘束3P
  3. ガニ股拘束イラマ
  4. 四つん這い拘束オモチャ責め→セックス(足裏あり)
  5. M字開脚拘束オモチャ責め→セックス

という内容になっています。

バックのセックスシーンでいくつか足裏が登場!ドアップ足裏もあり!

今回の作品の足裏シーンは少なめ。唯一見応えのある足裏を見られるのが4シーン目のバックのセックスシーンですが、ここもずば抜けて見応えがあるかというとそうでもありません。

複数のシーンで足裏を見られ、

  • 1:35:48から両足の足裏を35秒くらい
  • 1:39:32には左足のつま先以外のドアップ足裏を15秒くらい
  • 1:40:29には再び両足の足裏を10秒程度
  • 1:43:47には両足のかかと部分を中心に15秒程度

という内容になっています。

唯一ドアップ足裏を見られるのが1:39:32のシーン。左足のドアップ足裏を15秒くらい見ることができるのですが、つま先が見切れているのがもったいないところ。他のシーンも軒並みつま先が見切れていたりするので、つま先まで見えてこその足裏だ!という方には残念な内容になっています。

ただ、1:40:29だけは少しだけ左足のつま先も見ることができます・・・が、かなり短時間なので物足りなさは否めません。

ちなみに1シーン目と5シーン目は大股開き、またはM字開脚という事で、体勢的には足裏が見えやすいはずなのですが、良い足裏シーンは皆無です。もちろんチラッと少し足裏が見えるところはありますが、ガッツリドアップで足裏を見られるシーンはありませんのでご注意を。

まとめ

というわけで、バックのセックスシーンで明日花キララの足裏を見られる作品でした。シリーズ他作品は良い足裏をガンガン見られるものもあるのですが、今回の作品は期待外れな内容でした。もちろん一部ドアップ足裏があったりと見所はあるにはあるのですが、期待し過ぎるとガッカリする内容には間違いありません。明日花キララの足裏がたまらなく好きだ!という方はチェックしておいても良いかもしれませんね。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

後半のバックのセックスシーンでいくつか足裏が見える程度で、それ以外に見応えのある足裏は登場しない。

足裏ポイント
1:35:48 バックのセックスシーン。両足の足裏を35秒くらい見られる。さらに1:39:32には左足のつま先以外のドアップ足裏を15秒くらい、1:40:29には再び両足の足裏を10秒程度、1:43:47には両足のかかと部分を中心に15秒程度と続いていく。

作品を購入する

作品名 完全固定されて身動きが取れない明日花キララ 腰がガクガク砕けるまでイッてもイッても止めない無限ピストンSEX
発売日 2016-06-04
収録時間 147分
品番 snis00666
監督
メーカー
レーベル
シリーズ
ジャンル
出演者

サンプル動画

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする