【楓ふうあ】長身JKが変態親父に生足裏を舐められまくる!しっとり縦長足裏のドアップ&長時間が見応え抜群!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (11 投票, 平均: 4.55 / 5)
2023/08/18
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

「おじさん、今晩ワタシと一発どーお?」ナマ足でガッポリ稼ぐ大人っぽ女子●生 楓ふうあ

Japanese Foot レビュー

長身美脚JKがパパ活で変態親父に生足を舐められたり、足コキさせられたりした挙句、最後にはもちろんエッチもしちゃう作品。

登場する女優は楓ふうあ。身長170cmと女子としてはかなりの高身長なのが特徴。今回の作品ではそんな楓ふうあが、ドM変態親父役の杉浦ボッ樹に生足をねっとり舐められたりするのがポイント。もちろん足裏がガッツリと見えるポイントも複数あるので、長身女子の足裏が好きな方はぜひチェックして頂きたい作品です!

内容は4シーンに分かれており、

  1. JK達の校内美脚盗撮
  2. ねっとり足舐め→セックス(足裏あり)
  3. お風呂でヌルヌル泡足コキ(足裏あり)
  4. セックスシーン

という内容になっています。

足舐めシーンのドアップ足裏や長時間足裏が見応えあり!うつ伏せの足裏も要チェック!!

31:29 足舐めシーンのドアップ足裏

今回の作品の見所はダントツで2シーン目!足舐めシーンでドアップ足裏全体が登場するだけでなく、長時間足裏も見られるのが大きな魅力です。

まず最初に足裏が登場するのは31:29辺りで、左足の黒い靴下を脱がされ生足裏が登場。足裏の形はエジプト型で、細身の縦長スレンダーな形が魅力的ですね。足のサイズは分かりませんが、身長170cmなのでもしかするとデカ足裏かもしれませんね!

生足裏が登場してからはねっとり足舐め開始。いきなり左足のドアップ足裏がデカデカと映るので、かなり迫力がありますね!ドアップ足裏を見られるのは大体20秒くらいですが、それ以降も引いたアングルの足裏は続きます。

足舐めシーンの唾液まみれドアップ足裏

32:36には舐められ過ぎて唾液まみれになったドアップ足裏も登場。そりゃこんな縦長スレンダーなエロ足裏を目の前にしたら、舐めずにはいられないでしょう。そんなこんなで、ここまでトータルで3分弱とかなりの長時間、足舐め中の足裏を見ることができるシーンになります。足舐め中の足裏が好きならかなり見応えの感じられるシーンなので、ここは必見ですね!

その後は逆に右足の足舐めシーンも登場しますが、こちらの足裏の見え具合は良くありません。一応50秒くらいは続くのですが、あまり期待しない方が良いでしょう。

ちなみに左足の足舐めシーンで、最初生足裏が登場する前のシーンでは、黒い靴下の足舐めシーンもしばらく続きます。真っ黒で汚れも無い靴下足裏ではありますが、興味のある方はこちらもぜひ。

36:27 踏みつけ型足舐めのドアップ足裏

36:27からは踏みつけ型の足舐めシーンも登場。1分10秒くらいの間に右足の足裏が見えたり見えなかったりします。基本的に足裏の見え具合はあまり良くないですが、途中ドアップ足裏全体を見られるタイミングもあるので、ここはお見逃しなく。

四つん這いの靴下と生足裏のドアップ

39:12ではうつ伏せで太ももを舐められたりする中、足元からのアングルで左足の靴下足裏と右足の生足裏のドアップを見ることができます。20秒ちょっととそこまで長くはないのですが、迫力は文句無しで見応えは十分にありますね!さらに40:46でも同じ足裏が登場し、こちらは15秒くらい続く内容になります。

踏みつけ型の乳首責めシーンのドアップ泡足裏

3シーン目はお風呂場で足裏が登場。踏みつけ型の乳首責めシーンでは、泡まみれになった右足のドアップ足裏が10秒程度見られます。やや短時間ではありますが、泡にまみれた足裏は結構珍しいので一見の価値はありますね。

さらに1:23:10には泡足コキシーンで右足のつま先部分の足裏がチラチラと登場します・・・が、足裏の見え具合はあまり良くありません。足裏よりも足コキ自体が好きな人向けのシーンといった方が良いでしょう。

まとめ

足舐めシーンの足裏その2

ということで、170cm長身美女な楓ふうあの足裏全体をガッツリ見られる良作でした。変態親父にベロベロねっとり足裏を舐められまくる中のドアップ足裏や長時間足裏は、かなり見応えがありましたね!足裏自体もしっとり感のある綺麗な縦長スレンダーな形なので、かなり魅力的でした。長身女子の足裏が好きな方、楓ふうあの足裏が見たくてたまらん方は必見の作品でしょう!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

2シーン目で足舐め中のドアップ足裏やうつ伏せのドアップ足裏が登場するのがポイント。特に足舐めシーンの足裏は長時間続くので見応えあり!

足裏ポイント
31:29 左足の靴下を脱がされ生足裏をねっとり舐められるシーン。左足の足裏全体をガッツリドアップで20秒見られ、その後も若干引いたアングルの足舐め中の足裏がしばらく続く。32:36には唾液まみれのドアップ足裏も登場。トータルで3分弱とかなりの長時間足裏を見られる。
35:23 今度は逆に右足の靴下を脱がされ足舐めされるシーン。右足の足舐め中の足裏を50秒くらい見られるが、大部分が手で隠れていたりと見え具合は良くない。
36:27 踏みつけ型の足舐めシーン。右足の足裏の見えたり見えなかったりが1分10秒くらい続く。基本的には見え具合は良くないが、途中ドアップ足裏全体を見られるタイミングもあるのがポイント。
39:12 うつ伏せで太ももなどを舐められているシーン。足元からのアングルで、左足の黒い靴下足裏と右足の生足裏全体をドアップで見られる。20秒ちょっと続く。さらに40:46でも再び登場し、15秒くらい続く。
1:23:10 泡足コキシーン。足コキシーン自体が3分半くらい続き、その中で足裏のつま先部分がチラチラと見えている。足裏よりも足コキ自体が好きな人向け。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする