義父に足舐めされる三上悠亜…。義父に初めて犯されたあの日から

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 2.00 / 5)
2021/01/19
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

義父に初めて犯●れたあの日から… 三上悠亜

Japanese Foot レビュー

日々いやらしい目つきで見てくる義父が生理的に受け付けない悠亜。義父のセクハラ行為は日々エスカレートしていき、ついには怪しいお香で体の自由を奪われ、無理矢理レイプをされてしまう。その様子を録画され弱みを握られてしまった悠亜は、それから義父に犯される日々が始まり、義父のねちっこい責めに快感を覚えてしまう・・・という内容。

登場する女優はみなさんご存じの三上悠亜。義父役はベテラン男優の佐川銀次。序盤から獲物を狙うようなネットリとした目つきで三上悠亜を見ており、変態的で危ない義父感がよく出ています。中年オヤジの男優としてはあまりにもメジャーな男優さんなので、ありきたりに思う方もいらっしゃるかもしれませんが、やはり彼にしか出せない雰囲気というのも感じられますね。

そんな義父に犯され弱みを握られてしまうのですが、実際に犯されるのは前半と後半の2シーンのみ。いずれも最後は外出しフィニッシュです。後半最後には夫とのセックスシーンもありますが、義父との関係がメインの作品としては少しボリュームが大きいように思いました。夫とのセックス後、上書きするかのように義父と再びセックスするという展開が欲しかったところ。

足舐めシーン&屈曲位のセックスシーンで足裏が登場!

1:54:09 足舐めシーンの足裏全体

足裏シーンは全体的にかなり少ないですが、後半のセックスシーンの足舐めと屈曲位で見られる足裏は要チェックです。特にセックスしながらの足舐めシーンでは、三上悠亜のムッチリとした肉厚な足裏の全体を見ることができます。少々遠目の足裏なので迫力はありませんが、国民的アイドルな三上悠亜が中年オヤジで足を舐められているという光景、さらに義父とセックスしているというシチュエーションもあり、足裏シーンも盛り上がっているかと思います。

1:57:55 屈曲位のチラリ足裏

さらにこの後の屈曲位のセックスシーンでも左足の足裏が登場。横側からのアングルなのでチラリ程度の足裏ではありますが、義父に圧し掛かられて上を向いている足裏のいやらしさがよく出ています。

まとめ

12:26 四つん這いのチラリ足裏

その他にも、前半最初に廊下の拭き掃除をしているシーンで、四つん這い足裏なども登場します。全体的に足裏シーンは少なく、迫力も薄めな作品ですので、三上悠亜の足裏ファン向けの作品と言って良いでしょう。アイドル級の美人が中年の変態義父に犯される中での足裏・・・というシチュエーションにビビッときた方もぜひどうぞ。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンは少なく、迫力も控えめ。足舐めシーンで足裏全体をなんとか見れるといった程度。三上悠亜の足裏が好きな人向けの作品といえる。

足裏ポイント
12:26 四つん這いで廊下の拭き掃除をしているシーン。スリッパからチラリと見える足裏がいやらしい。つま先は見えない。
36:13 犯されながら足舐めされるシーン。かなり遠目だが右足の足裏が見えている。
1:54:09 セックスしながらの右足の足舐めシーン。右足の足裏全体を見られる。肉厚な質感も確認できる。
1:57:55 屈曲位のセックスシーン。左足の足裏を横側からのアングルでわずかに見られる。途中から足裏自体は見えなくなってしまうが、足自体は長時間映り続ける。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ(管理人)

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする