吉村卓とエッチする星宮一花のM字開脚や屈曲位の足裏。セックス中に足舐めベロリも…!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (3 投票, 平均: 2.00 / 5)
2022/04/04
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

お嬢様のねっとりベロチュウ・濃厚フェラチオ尽くし~涎をダラダラ垂れ流しお下品に貪らせていただきます~ 星宮一花

Japanese Foot レビュー

上品なお嬢様系女優が下品に涎を垂れ流し、濃厚なディープキスやフェラチオなどを繰り返しながら、夢中にセックスするという作品。

登場する女優は星宮一花。スレンダーで色白なお肌が魅力。168cmと長身なのもポイントですね。足のサイズは分からないのでデカ足とは断定できませんが、長身女優の足裏というだけでも価値があるというものです。

全体的に細かい足裏が多め!吉村卓とのシーンが見応えあり

29:08 M字開脚の足裏

今回の作品は意外と足裏シーンが登場するのがポイントになります。基本的に迫力は控えめで細かい足裏が多いですが、足裏全体はある程度よく見えているので見応えはあります。

中でもオススメなのが1シーン目の吉村卓とのエッチシーン。主にセックスシーンで複数の足裏を見ることができます。

まず最初に足裏が登場するのは、M字開脚のクンニシーン。左足の足裏全体を見ることができるシーンで、真正面から全体を見られるのは一瞬で、基本的には角度がある足裏になります。長身という事で改めてここの足裏全体を見てみると・・・、どこかデカ足の雰囲気もあるような気もします。

30:47 だいしゅきホールドの足裏

続いての見所はだいしゅきホールドのセックスシーン。吉村卓の腰をガシッとロックしている右足の足裏全体が見えています。15秒程度のシーンではありますが、男を逃がそうとしない体勢の足裏というのも興奮できますね!

セックス中の足舐め足裏その2

その後は側位気味の足裏、屈曲位のややアップの足裏を挟んだ後、セックス中の足舐めが登場。基本側面からの足裏なのでやや見辛さはあるのですが、途中からドアップの足裏になるので迫力があるのが魅力になります。吉村卓らしいしつこいジュルベチャ足舐めで、約1分と長時間続くのが魅力になります。

2:25:44 3Pシーンの足舐め足裏

1シーン目以降は足裏はパッタリと現れなくなり、次に登場するのは最後の3Pシーン。大股開きで両足のつま先を同時にしゃぶられるシーンで、両足の足裏を同時に見ることができます。引いたアングルなので迫力は控えめですが、約1分10秒とここも長時間見られるのが魅力になります。また足裏がやや黒ずんで汚れているのもポイントですので、そこも注目です。

まとめ

側位気味な足裏

パッケージ写真を見ると、どうしてもディープキスやフェラチオがメインの作品のように思えますが、実際は意外と足裏が登場する作品でした。迫力は控えめなものが多いですが、足舐めシーンでは長時間足裏を見られたりなど見応えのあるシーンも存在するので、星宮一花の足裏が好きなら見ておきたい作品のひとつでしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンは意外と多いが、細かい足裏が多め。1シーン目の吉村卓とのシーンで複数の足裏が登場するの。長時間足裏も登場するのが良い点。

足裏ポイント
29:08 M字開脚のクンニシーン。左足の足裏を見られる。真正面から見られるのは一瞬だけで、基本やや角度がある。15秒程度続く。
30:47 だいしゅきホールドのセックスシーン。右足の足裏が見えている。15秒程度続く。
41:47 屈曲位のセックスシーン。短時間だが左足の足裏をややアップで見られるのが魅力。
44:48 セックス中の足舐めシーン。右足の足裏が側面から見えている。最初は引いたアングルだがしばらくするとアップの足裏が登場する。足裏はやや見え辛いが、約1分と意外なほど長時間続く。
2:25:44 3Pの足舐めシーン。両足のつま先をそれぞれ同時にしゃぶられる。迫力は控えめだが約1分10秒と長時間続くのが魅力。また足裏が黒ずんでいるのも特徴。

作品を購入する

作品名 お嬢様のねっとりベロチュウ・濃厚フェラチオ尽くし~涎をダラダラ垂れ流しお下品に貪らせていただきます~ 星宮一花
発売日 2019-04-13
収録時間 180分
品番 ssni00459
監督
メーカー
レーベル
シリーズ -
ジャンル
出演者

サンプル動画

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする