黒ギャル藤本紫媛のM字開脚足裏!目隠し拘束責めに感じまくり足指チョキになる褐色女子!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2022/12/24
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

褐色の肌に煌めく汗と愛液。 藤本紫媛

シリーズ:


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

登場する女優は黒ギャル女優の藤本紫媛。黒ギャルらしい褐色のお肌が謎のエロさを放っているのはいつも通り。作品の内容自体は本番シーンがあったり拘束オモチャ責めシーンがあったりと、特に変わったシーンは無く、至って普通の作品といった感じです。

内容は4シーンに分かれており、

  • ノーカットセックス
  • オナニー&オモチャ責め
  • 濃厚フェラシーン
  • 拘束責め→濃厚セックス(足裏あり)

といった内容になっています。

M字開脚拘束シーンで足指チョキ足裏が長時間登場!

1:19:55 M字開脚の足指チョキ足裏

足裏が登場するのは4シーン目の最初にあるM字開脚拘束シーン!大きく2か所に分けてM字開脚足裏を見られるシーンになります。

まず1か所目は左足の足指チョキ足裏を見られるのが特徴。最後の方がつま先が見切れてしまうのが残念ですが、約1分20秒と思った以上に長い時間足裏を観察できるのが魅力のシーンです。

M字開脚の両足の足裏

2か所目は目隠しを外され、引き続きM字開脚拘束で責められるシーン。ここは最初左足の足裏だけですが、途中から両足の足裏を見られるようになります。また足指チョキではなく普通の足裏になります。25秒と先程と比べると短くなってしまっています。またこのシーンのすぐ後にもM字開脚のチラリ足裏を20秒くらい見られるところがあるので、そちらもあわせて見ておくと良いでしょう。

ちなみにこの後のセックスシーンの最中に足舐めが一応ありますが、足裏は側面からチラリと見える程度です。

まとめ

1:22:00 M字開脚の左足の足裏

足裏シーン自体はかなり少ないのが難点ですが、黒ギャルの足指チョキの足裏を長時間見られるのはだいぶ珍しいと感じたのでレビューしてみました。黒ギャルの足裏が好きな方にのみ響く内容かと思いますので、黒ギャル足裏が好きな方はチェックしてみてはいかがでしょうか。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

後半のM字開脚拘束シーンでのみ足裏が登場。長時間足裏を見られるのと、足指チョキが見られるのが魅力。

足裏ポイント
1:19:55 目隠しM字開脚拘束シーン。若干足指チョキな左足の足裏を見られる。最後の方はつま先は見切れてしまうが、約1分20秒とかなりの長時間見れる。
1:22:00 M字開脚拘束で股間をいじられまくるシーン。最初は左足の足裏、途中から両足の足裏を見られるようになる。25秒程度続く。その後の1:22:46からもチラリ足裏を20秒くらい見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする