可愛いの化身きみと歩実がM字開脚で足裏を見せながら責められる

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 2.00 / 5)
2019/09/01
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

中年オヤジの偏執的な調教があまりにもしつこすぎて きみと歩実

Japanese Foot レビュー

可愛さがマッハなAV女優きみと歩実ちゃんが、中年オヤジにしつこく調教されてしまうという作品。

この作品の特徴なのですが、冒頭にAV男優との対談みたいな感じのシーンがあり、彼女がAV業界に入るキッカケや、AV業界に対するイメージなど、色々な話を聞くことができます。

大学受験に失敗して、どうしようかって時に着エロとかじゃ稼げないから、AV女優になったそうですね。さらに、元々新体操をやっていたので体が柔らかかったり、AV女優になる前は経験人数2人だったりなど、彼女のファンであれば割と興味深い内容かと思います。

冒頭はその対談シーン、17分ごろから脱ぎ始め全裸になると、縄で縛られてしまいます。そこから電マでの責め、中盤以降はフェラシーンなどがあります。後半は別の男性とのセックスシーンを挟んで、再び元のAV男優とセックスするという流れになります。

足裏は拘束されている状態で、電マで責められるシーンで見ることができます。

このシーンではM字に股を広げているので、足裏がチラチラと見えるのが良いですね。正面から足裏を見ることができないのですが、このシーンはそれなりに長く続くので、その分足裏が見れるチャンスも多くなっています。後半最後は屈曲位で足裏がチラリと見えるシーンもありますので、こちらも要チェックです。

冒頭の対談シーンでも分かりますが、彼女ホント良い子な感じが出てますね。これからも応援したくなってしまいます。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンは、ソファーの上で拘束されて電マで責められるシーンでチラチラと見ることができる。後半最後の屈曲位でのセックスシーンでも少し見ることができる。

足裏ポイント
48:36 拘束された状態でM字に股を開いているシーン。
50:54 先程同じ体勢だが、違うアングルから足裏を見ることができる。
54:59 電マで股間を刺激された後のシーン。足指をギュッと握りしめている足裏が見れる。
2:08:25 屈曲位でのセックスシーンで、こちらも足指をギュッと握りしめた足裏がチラリと見えている。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする