【朝日まこと】正常位で見せるパンスト&生足裏のダブル足裏!ほろ酔いイチャラブ二人きり中出し

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (3 投票, 平均: 4.33 / 5)
2024/02/27
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ほろ酔いイチャラブ二人きり中出し 朝日まこと

Japanese Foot レビュー

登場する女優は朝日まこと。オシャレでお上品な雰囲気がある子で、お酒も入ってほろ酔いになったところでエッチをしちゃいます。もちろんしっかり中出しまであるので、ヤルことはヤっちゃっております。

内容は大きく分けると前半と後半に分かれていますが、後半の最初はフェラシーンやお風呂場シーンもあったりします。また前半最初や、後半のお風呂場シーン前にはお店での食事シーンもあったりと、プライベート感も感じられるのが良いですね。

中盤の正常位のセックスシーンでパンスト&生足裏がダブルで登場!

今回の作品の足裏シーンは少なめで、見応えがあるのは中盤の正常位のセックスシーンのみです。この足裏が登場するのは1:04:38からで、左足の生足裏、右足のパンスト足裏が同時に見られるのが大きな特徴。迫力はやや控えめですが、足裏全体の見え具合はかなり良いです。

大きく2か所に分けて足裏を見られ、1:04:38から35秒くらい、さらに1:05:29からは足指チョキも含めて、これまた35秒くらい続きます。どちらもまとまった時間足裏を見られるので、正常位の足裏が好きならたまらんシーンかもしれませんね。

ちなみに、1:04:38の最初のシーンだけは男優の足裏もガッツリ映ってしまっているので、ここだけは要注意です。

その他、36:35の手マンシーンでは、M字開脚の左足のかかとから土踏まず部分を10秒弱、1:46:23辺りの横向きに寝た体勢のオモチャ責めシーンではドアップ足裏を一瞬だけ見ることができます。ただやはり、つま先が見切れていたり、極端に短時間だったりするので、正常位の足裏と比べると大分クオリティは下がります。特にオモチャ責めシーンの方は瞬間的な足裏はなかなか良いのですが、じっくり見られないのが残念ですね。

まとめ

というわけで、ほろ酔い状態でイチャラブエッチをする朝日まことの足裏を見られる作品でした。足裏的にメインなのは正常位のセックスシーンで、パンスト足裏と生足裏をダブルでまとまった時間見られるのがたまらんかったですね。足裏シーンの数は少なくどうしても物足りなさはあるので、朝日まことの足裏が特に好きな方向けの作品と言えるでしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

中盤辺りの正常位のセックスシーンでパンスト&生足裏がまとまった時間登場。

足裏ポイント
36:35 M字開脚の手マンシーン。左足のかかとから土踏まず部分を10秒弱見られる。その後もかかとがわずかに映るシーンがしばらく続く。
1:04:38 正常位のセックスシーン。左足の生足裏、右足のパンスト足裏を同時に見られる。まず両足の足裏をガッツリ見られるのは35秒くらい、さらに1:05:29からは足指チョキも含めて35秒くらい見られる。一番最初のシーンだけ男優の足裏もガッツリ映ってしまっているので要注意。
1:46:23 横向きに寝た体勢のオモチャ責めシーン。左足のドアップ足裏を一瞬だけ見られる。この後の1:46:24でも両足の足裏を一瞬だけ見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする