【望月あやか】ガン突き正常位で白スト足裏が長時間登場!M字開脚生足裏や普通のパンスト足裏もあり!ガチ中出し女優ちゃん

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 3.50 / 5)
2024/02/21
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ガチ中出し女優ちゃん 望月あやか

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

登場する女優は望月あやか。素人系とかではなく、望月あやか本人として登場し、中出しセックスまでヤっちゃう作品です。

最初の10分くらいはご飯を食べるシーンなどがあり、望月あやかの素顔が見られるのが特徴。それ以降のエロシーンは大きく3シーンに分かれており、1シーン目は1時間ちょっと、2シーン目は30分くらい、3シーン目は20分くらいのボリュームになっています。

生足裏、パンスト足裏、白スト足裏が登場!特に白スト足裏は長時間続くのでオススメ!

今回の作品は、生足裏、パンスト足裏、白スト足裏の3種類が登場するのが特徴。どれも足裏全体を見られるシーンがありますが、白スト足裏だけはしっかり長時間見られ内容が良いのが特徴です。

まず最初に足裏を見られるのが44:59のM字開脚シーン。左足の生足裏をドアップで10秒弱見られ、最初の2秒ほどは足裏全体を見ることができます。望月あやかってこんなに足指長かったっけ?と思うくらい、足指長めの良い足裏をガッツリ見ることができます。それだけに短時間なのがもったいないですね。

56:07の四つん這いのオモチャ責めシーンでは、両足のかかと部分を1分ほど、さらに57:27のバックの挿入シーンでは左足のかかとから土踏まず部分を20秒ちょっと見ることもできます。

1:14:13の正常位のセックスシーンでは、右足のパンスト足裏全体が25秒くらい登場。迫力はそこまでありませんが、足裏の見え具合はなかなか良いですね。

そしてしばらく後の1:43:49では、全く同じアングルで右足の白スト足裏全体が登場!こちらはパンスト足裏より若干近めで、40秒くらいと長時間じっくり見られるのが魅力のシーンです。迫力は生足裏のシーンには勝てませんが、安定してじっくり足裏を見られることを考えると、今回の作品の中では一番見応えのある足裏シーンと言えるでしょう。

さらに1:46:50では屈曲位の白スト足裏も登場。押し上げられた右足の白スト足裏の上半分を1分半と長時間見られ、足指グーなのも見所のひとつです。

まとめ

というわけで、望月あやかの生足裏、パンスト足裏、白スト足裏を見られる作品でした。足裏シーンは多いわけではありませんが、それなりの内容の足裏を見ることはできる作品といったところですね。生足裏好きな方はちょっと物足りなさを感じるかもしれませんが、白スト足裏が好きな方にはオススメできる作品でしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

生足裏、パンスト足裏、白スト足裏が登場。数、見応え的には白スト足裏がメインだが、どれも見所はある。

足裏ポイント
44:59 M字開脚シーン。左足の足裏をドアップで10秒弱見られる。足裏全体を見られるのが最初の2秒くらいだけ。
56:07 四つん這いのおもちゃ責めシーン。両足のパンスト足裏のかかと部分を1分見られる。さらに直後の57:27のバックの挿入シーンでは、左足のかかとから土踏まず部分を20秒ちょっと見られる。
1:14:13 正常位のセックスシーン。右足のパンスト足裏全体を25秒くらい見られる。1:43:49でも同じアングルの右足の足裏を見られるが、こちらは白スト足裏で40秒くらいと長時間続くのが特徴。
1:46:50 屈曲位のセックスシーン。押し上げられた右足の足指グー白スト足裏の上半分を1分半くらい見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする