笠木いちかvs碧木凛!ヌルテカM字開脚足裏を晒し激しいレズファイトを展開

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
2021/11/08
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

全裸オイルキャットレズファイト2

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は「笠木いちか」と「碧木凛(黒崎さく)」の2人で、全身をオイルでヌルテカにして激しいレズファイトを繰り広げます。お互い罵り合い、ビンタし合い、恥ずかしい格好させ合い、キスし合い・・・?ん?まぁ、色々女同士の激しいバトルが展開されていきます。

FANZAのレビューなんかでも指摘されていますが、ビンタなんかはちょっと遠慮気味かなぁとは正直思いました。ただまぁヌルテカの2人が絡み合って恥ずかしい格好をさせ合うのは十分エロイので、普通に抜ける内容ではあるでしょう。

内容は3ラウンド行い、最後は負けた方がペニバン制裁を受けるというもの。どちらが勝つかは見てのお楽しみ・・・と言いたいところですが、サンプル画像で丸分かりです。

全体的に笠木いちかの足裏が多め。ダブルM字開脚足裏が見所!

笠木いちかのまんぐり返し足裏その3

今回足裏を多く見られるのは笠木いちかの方。碧木凛の足裏も登場しますが、笠木いちかと比べるとだいぶ数は少ないです。また、全体的にまんぐり返しや大股開きなど、とにかくM字開脚系の足裏がほとんどなのも特徴的です。さらに全身オイルまみれということで、足裏がヌルテカなのもいやらしいですね。

39:57 ダブルM字開脚足裏

一番の見所なのが、ラウンド2のダブルM字開脚足裏シーン。2人同時に足裏を見られる一石二鳥な素晴らしいシーンですね。まずは笠木いちかの両足のヌルテカ足裏を正面から見られ、しばらくすると碧木凛の左足の足裏全体がしっかりと登場。トータルでは20秒程度とそこまで長くはありませんが、同時に足裏を見られるエッチなシーンですので、ここは必見ですね。

またこのシーンを見て頂くと分かるかと思うのですが、2人とも縦長スレンダー系のシャープな足裏なのも特徴的です。特に笠木いちかは「監禁クローゼット 笠木いちか」でも良い足裏を見せてくれましたし、今回こうやって真正面からヌルテカ足裏を見られたのは嬉しい限りです。

笠木いちかまんぐり返し足裏その4

その他のシーンも笠木いちかをメインにまんぐり返しや大股開きの足裏が登場。後半のまんぐり返しクンニでは、アップの足裏が登場したりもするので、迫力のある足裏があるのも良い点です。

まとめ

笠木いちかの正常位足裏

以上、笠木いちかのM字開脚系のヌルテカ足裏がメインな作品でした。2人とも全裸で絡み合うので、今回ご紹介した足裏以外にも細かい足裏はちょこちょこ登場します。そういった細かい足裏を探してみるのも面白いかもしれませんね。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏が見えるのはM字開脚系がほとんど。笠木いちかの足裏がかなり多め。2人とも縦長スレンダー系の足裏でヌルテカしている見た目がいやらしい。

足裏ポイント
21:14 笠木いちかが大股開きの体勢でマンコを弄られているシーン。笠木いちかのヌルテカになった左足の足裏を30秒程度見られる。
39:57 碧木凛が両足を使って笠木いちかの股を広げさせているシーン。2人同時にM字開脚の足裏を見られる。20秒程度見られる。
56:05 大股開きにさせられる笠木いちかのシーン。右足の足裏全体を見られる。15秒程度続く。
1:36:46 碧木凛がまんぐり返し&クンニされるシーン。碧木凛の両足の足裏を見られる。しばらくするとアップになるが一部見切れてしまっているのが残念。20秒程度続く。さらにこの後逆に笠木いちかがまんぐり返しクンニされるが、こちらの方が20秒ほど足裏がよく見えている。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする