姫咲はなが2分半に渡り足裏をねっとり舐められ続ける!ね~っとり舐められ接吻

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 4.50 / 5)
2021/06/07
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ね~っとり舐められ接吻 姫咲はな

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

姫咲はながおじさんに体中を舐められまくった末に、セックスまでしてしまうといった作品。後半には3Pシーンもあります。指、おっぱい、ふとももなどをベロンベロンに舐められますが、もちろん足裏も丹念に舐められてしまいます。

前半の制服姿の素足の足舐めは長時間続き見応え抜群!!

足舐めシーンの足裏その3

足裏が登場するのは2シーン目の前半部分の足舐めシーンのみ。作品全体としては足裏シーンの数は非常に少ないのですが、この足舐めシーンは約2分半も続くので足裏も長時間見続けられるのが魅力になります。足裏は基本的に近めで、シーンによってはドアップになるので迫力もあるという素晴らしい内容になっています。

さらに足裏の見せ方が非常に上手いのも特徴的です。作品によっては男優の手が足裏に被ってしまって非常に邪魔・・・ということもよくありますが、この作品は上手くかかとを持って足裏全体をカメラに向けてくれているので、非常に足裏が見えやすいです。これも男優さんの技術なのでしょうか。ホント素晴らしいです。

足舐めシーンの足裏その5

そして足裏が見える角度が色々あるのも面白いですね。横座りな体勢の足裏もあれば、両足をそろえて持ち上げる足裏もあります。足裏の見えやすさに差はありますが、色々な角度から足裏を見られるのはありがたいです。あと、素足の足舐めシーンに入る直前には、紺ソの足舐めから紺ソ脱がしシーンもあります。最初から素足ではないのです。紺ソで良い感じに熟成された足裏をベロリ・・・なんていうシチュエーションが好きな方には嬉しいですね。

ここまで足裏について紹介しましたが、足舐め自体も非常に見応えがあるかと思いますので、足舐めプレイが好きな方にも強くオススメできるシーンです。

足裏は見えない足舐めシーン

ちなみ3シーン目でも足舐めは登場しますが、こちらでは足裏は見られません。うつ伏せの足裏を映してくれたら嬉しかったのですが。

まとめ

足舐めシーンの足裏その6

以上、前半の足舐めシーンの足裏が非常に見応えのある作品でした。正直このシーンだけでも見る価値は十分にありますので、制服女子の素足の足裏が好きな方、もちろん足舐めプレイが好きな方もぜひどうぞ。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンは前半の足舐めのみだが、非常に見応えがあるのでここだけでも見る価値は十分にある。

足裏ポイント
32:37 足舐めシーン。約2分半も続くので見応え抜群。足舐め中の足裏の見せ方が非常に上手く、色々な角度の足裏を見られる。。シーンによってはドアップで足裏を見られるので迫力もある。このシーンの直前には紺ソの足舐めや脱がせるシーンもあり。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする