【南いろは】歯科助手の素人お姉さんをナンパ!四つん這いのセクシーな足裏をじっくりと観察できる作品!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 4.00 / 5)
2022/06/09
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

ナンパコ No.10 午前診療終わりで帰宅途中のノーブラニットのスレンダーな歯科助手をナンパして連続中出し!

シリーズ:


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場するの南いろは。とても可愛らしい歯科助手の素人娘として登場します。内容はシリーズ他作品と同様で、前半最初はオモチャオナニーしながらホテルまで移動、ホテルについてからもオモチャを使ったプレイが続き、男優が登場してからは本格的な前戯→セックスへと映っていきます。

約70分とコンパクトですが、口内射精1発に中出し2発と、やることはキッチリやっています。

四つん這いのオモチャオナニーで長時間足裏が登場!

27:58 四つん這いの長時間足裏

見所は作品中盤辺りの四つん這いのオモチャオナニーシーン。大きく分けて2か所足裏が見られるシーンがあり、いずれも真後ろからのアングルで両足の足裏をじっくり長時間見られるのが特徴です。

まず1か所目は若干引いたアングルの四つん這いの足裏が登場。つま先で踏ん張ってはいますが、左足は少しつま先も見えています。アーチとそれ以外の部分とで足裏の色がハッキリ分かれているのがなんともいやらしいですね。約40秒と長時間続くので、じっくりと楽しめます。

29:48 四つん這いの長時間足裏その3

さらにもう1か所、オモチャオナニーに加えてマンコを弄られるシーンでは、近めの四つん這いの足裏が登場。両足の足裏が見えていますが、特に右足の足裏が見えやすいです。約1分10秒とかなりの長時間続くのが魅力で、最初だけ足指グーが登場するのも良い点です。

1:06:04 大股開きのセックス中の足裏その2

その後は男優とのセックスシーンで足裏が登場。長時間の足裏は登場せずじっくりと楽しめないのが残念ですが、足裏全体は割とよく映っています。また四つん這いシーンと比べると明るい中での足裏なので、質感などがよく分かるのも良い点でしょうか。こちらはこちらで見応えはそこそこありますね。

まとめ

1:05:12 屈曲位の足裏

ということで、四つん這いシーンでは長時間足裏をじっくりと見られるので一番の足裏シーンと言えますが、その後のセックス中の足裏全体も割と良かった作品でした。「」シリーズは確実に足裏が登場するのでホント良いシリーズですね。今後も引き続きチェックしていきたいと思います。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

四つん這いの足裏シーンが一番の見所だが、セックスシーンでチラチラ登場する足裏全体もそこそこ楽しめる。

足裏ポイント
27:58 四つん這いのオモチャオナニーシーン。両足の足裏が見えている。つま先で踏ん張っているが、左足はつま先も少し見えている。約40秒と長時間続く。
29:48 四つん這いのオモチャオナニー&マンコ弄りシーン。両足の足裏、特に右足の足裏がガッツリ見られる。近めなのと足指グーが見られるのが魅力。アップの足裏は1分10秒程度と長時間見られる。
1:04:41 大股開きのセックスシーン。右足の足裏全体がチラリと少し見られる。5秒程度と短時間。
1:05:12 左足を肩に抱えたセックスシーン。左足の足裏全体が見えられるが、しばらくすると男優が下半分を持ってしまうのが欠点。10秒ちょっと続きその後もチラリと同じ足裏が登場する。
1:06:04 大股開きのセックスシーン。右足の足裏を近めで見られるが途中一旦足裏は見えなくなったりとじっくりとは楽しめない。8秒くらいのシーンだが、直後のシーンでも同じ足裏が登場する。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする