長谷川るいを眠らせ車内でドアップ生足裏ペロリ…。さらに拘束して追撃足舐めからの寝バック足裏なども登場!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (8 投票, 平均: 4.75 / 5)
2022/11/12
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

身動き出来ない美少女をひたすらイカせまくる拘束性交 003 長谷川るい

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

好きな男優が来るかと思いきや、手違いで別の男優を呼ばれた長谷川るい。ご機嫌斜めなところを睡眠薬で眠らされ、その後は拘束され好き放題されてしまう作品。

冒頭にはインタビュー的なシーンがあるのですが、それ以降はひたすら拘束エロが続くような作品になります。冒頭のシーンが必要か否かは意見が分かれるところかもしれませんが、機嫌が悪くなった長谷川るいを眠らせて生のつま先をしゃぶっちゃうシーンなんかは、結構足裏フェチのツボを突いていると思うので、ぜひ冒頭のシーンも含めて見て頂くと足裏シーンも盛り上がるんじゃないかと思います。

エロシーンは大きく分けて4シーンあり、

  • 車内体舐め→強制フェラ(足裏あり)
  • 拘束セックス(足裏あり)
  • 拘束オモチャ責め→3Pセックス(足裏あり)
  • 網タイツ拘束セックス(足裏あり)

といった内容になっています。

前半に迫力のある生足裏のドアップが登場!!後半には網タイツ足裏も!

19:18 車内の足舐めドアップ足裏

まず最初に足裏が登場するのは車内の足舐めシーン。眠っている長谷川るいの右足を持ち上げ、ヒールを脱がせてつま先をしゃぶってしまいます。その際右足のつま先部分がドアップで映るのがポイントで、かなり迫力がありますね。当然もっと足裏全体がガッツリ見えていたら嬉しかったのですが、ご機嫌斜めでツンツンしていた女子の生足裏をこっそりしゃぶっているというシチュも良い興奮材料になっているシーンですね。

また、車内の足裏シーンというのもかなり珍しいので、足裏フェチならぜひ見て頂きたいシーンです。

36:44 足舐めシーンのドアップ足裏

シーンは変わって両手両足を拘束され、テーブルの上で再び足舐めされるシーン。ここでは見上げるアングルで右足の足裏全体を超ドアップで見られるのが特徴。非常に迫力があるので今回の作品の中では一番オススメしたいシーンですね!さらにその後は左足のつま先部分のドアップも登場し、トータル約1分と長時間続くのも魅力です。足舐め自体はその後も続くので、足舐めが好きな方は引き続き楽しめるシーンでもあります。

M字開脚の足指グー足裏

3シーン目に入ってからはM字開脚拘束の足舐めシーンでまず足裏が登場するのですが、ここは男優の手がちょっと邪魔だったりと、足裏的にはやや見応えは薄め。足舐めの方がメインということですね。ただし、その後のM字開脚拘束の手マンシーンではさりげなく足指グーの足裏が登場するので、つま先の動きにこだわりのある方はチェックしておきましょう。

1:30:20 寝バックの足裏

肝心のセックスシーンではまず寝バックの足裏が登場。手と足を繋がれている状態の寝バックで、左足の足裏全体が見えているのが特徴です。足裏の縦長感がよく分かり、約30秒と意外とまとまった時間続くのが魅力ですね。

さらにこの後には両足を持たれた状態の屈曲位でも左足の足裏が登場。足裏の外側が手で隠れてしまっているのが欠点ですが、ここもそこそこ見応えがありますね。

バックの網タイツ足裏

4シーン目では網タイツの足裏も登場。両膝を抱えて足をクロスさせた体勢、バックと屈曲位のセックス中に足裏を見ることができます。中でも両膝を抱えた体勢では複数のシーンで網タイツ足裏を見られるのがポイントです。一番迫力があるのはバックのセックスシーンで、足元からのアングルでペタンと上を向いた網タイツ足裏をドアップで見られます。

まとめ

1:46:41 屈曲位の足裏

足裏が見えるシーンが結構多いだけでなく、内容もかなり良い良作でした。個人的にはやはり前半の足舐めシーンのドアップ足裏がたまらなかったですね~。機嫌悪い子を眠らせてこっそり足舐めしちゃうなんて、なんて背徳的なのでしょうか。ドアップの足裏も迫力がありましたし、長時間足裏シーンも見応えがありましたし、かなりクオリティの高い作品と言えます。足舐め好きな方はもちろん、体の自由を奪ってドアップ足裏を見たい方等々にオススメできる逸品です!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンはそこそこ多め。前半で迫力のある生足裏を見られ、その他にも寝バックや屈曲位、後半には網タイツの足裏も複数登場するのが特徴。

足裏ポイント
19:18 車内の足舐めシーン。右足のつま先部分をドアップで見られる。20秒程度続く。
36:44 テーブルの上で両手両足を縛られ、足嗅ぎ・足舐めされるシーン。右足の足裏をかなりのドアップで見られるので迫力抜群。左足のつま先部分のドアップも登場する。約1分と長時間続き、その後も足舐め自体は続行。
1:10:35 M字開脚拘束の足舐めシーン。1分半くらい足裏シーンは続くが、男優の手で大部分が隠れてしまっているので、足舐めの方がメイン。
1:30:20 寝バックのセックスシーン。手と足が繋がれており、左足の足裏全体が見えているのが特徴。途中見え辛いシーンはあるものの、約30秒は続く。
1:46:41 両足を持たれた状態の屈曲位のセックスシーン。左足の足裏の大部分が見えているが、外側の一部に手が被っている。20秒弱続く。

作品を購入する

作品名 身動き出来ない美少女をひたすらイカせまくる拘束性交 003 長谷川るい
発売日 2017/07/14
収録時間 150分(MGS動画のみ170分)
品番 ABP-613
監督
メーカー
レーベル
シリーズ
ジャンル
出演者

サンプル動画

サンプル動画はありません。

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする