愛音まりあの足裏接写エロス。黒パンストやスク水足裏も登場

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
2021/12/04
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

変態サムライ×愛音まりあ 接写エロス 4時間 其の弐 卑猥な接写にて、愛音まりあのエロスを全て解剖す

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

女優の体中を接写カメラでガッツリ撮影していく、4時間の大ボリューム作品。

登場する女優は愛音まりあで、彼女の体の色々なところを接写で見ることができます。顔や口、舌、髪(頭皮)、ワキ、などなど・・・。そして当然足裏のドアップも登場します。4時間というかなりのボリュームの中に愛音まりあの魅力がギッシリ詰め込まれているので、彼女のファンなら必見の作品かもしれませんね。

良い足裏は前半から中盤に登場。中にはスク水足裏も!?

58:18 右足のドアップ足裏

まず最初に足裏が登場するのは、作品が始まってから約1時間後のシーン。足を組んだ状態の右足の足裏全体をガッツリと見せてくれます。遠くから見るとあまり分かりませんが、若干乾燥した感じの質感でしょうか。

両足のドアップ足裏

右足の足裏の次は両足の足裏へ。こちらもガッツリとドアップで見られ、さらに約1分と長時間続くので思わずここで抜いてしまいそうになります。途中には足指をグーパーするシーンもあるので、つま先の動きにこだわりがある方は要チェックです!ちなみにこの後、セルフ足嗅ぎやセルフ足舐めといったやや珍しいシーンもあります。

1:06:46 右足のドアップ足裏その2

そして次に見応えがあるのは、シーンが変わった後の、右足の足裏をいじられたり舐められたりするシーン。右足の足裏がアップで映っており、2分40秒とかなりの長時間見続けることができます。足裏をいじるシーンはやや男優の手が邪魔だったりするので、どちらかというと足舐めシーンの方がしっかり足裏を楽しめます。

この後のシーンでは黒パンストの足裏や、屈曲位の素足の足裏が登場したりしますので、そちらもぜひ。

2:05:00 M字開脚のスク水足裏

少しシーンは飛んで、作品中盤のスク水シーン。エッチなM字開脚の体勢になった際に、両足の足裏を同時に見ることができます。特に右足の足裏はつま先までしっかり見えています。スク水+足裏という組み合わせもまたいやらしさがありますねぇ。愛音まりあらしい縦長スレンダーな形もよく分かります。最初の足裏ドアップシーンよりは引いたアングルではありますが、スク水が加わったことで一味違う足裏シーンに仕上がっていますので、ここもしっかり見ておきたいシーンですね。

まとめ

両足の足指グーパー足裏

以上、愛音まりあの足裏をガッツリ楽しめる良い作品でした。まず前半の足裏ドアップシーンと足裏弄り&足舐めシーンは必見。その次にスク水の足裏もぜひ見て頂ければと思います。愛音まりあの足裏が好みならきっと気に入る内容でしょう!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏は前半から中盤にかけて良いものが登場。特に前半の足裏接写シーンは迫力があるだけでなく、長時間じっくり見られるのでオススメ。中盤にはスク水の足裏もあるのでこちらもお見逃しなく。

足裏ポイント
58:18 足裏ドアップシーン。まず足を組んだ状態の右足の足裏全体をドアップで35秒程度。次に体育座りで両足の足裏を約1分見られる。特に体育座りは足指グーパーもあるので見応えあり。
1:06:46 右足の足裏を弄ったり足舐めするシーン。アップの足裏を2分40秒くらい見続けることができる。以降のシーンでも足裏は見えないが足舐めシーンは登場する。
1:24:42 横座りな体勢で尻を撫でられるシーン。右足の黒パンスト足裏のドアップを20秒程度見られる。1:25:39からも黒パンスト足裏を弄ったり嗅いだりするシーンがあるが、男優の手が邪魔で見え辛い。
1:46:54 両足を揃えて持ち上げた体勢の屈曲位のセックスシーン。約40秒ほど左足の足裏がチラリと見えている。
2:05:00 スク水のM字開脚シーン。足裏自体は少し前から見えているが、このタイミングから足裏全体をガッツリ見られる。20秒程度続く。

作品を購入する

作品名 変態サムライ×愛音まりあ 接写エロス 4時間 其の弐 卑猥な接写にて、愛音まりあのエロスを全て解剖す
発売日 2020/03/06
収録時間 241分(MGS動画のみ250分)
品番 ABP-955
監督
メーカー
レーベル
シリーズ
ジャンル
出演者

サンプル動画

サンプル動画はありません。

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする