南いろはのムッチリつま先足裏!兄を想いながらオナニーするブラコン妹のドアップ足裏に大勃起!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2022/07/12
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

思春期の妹が草食系兄貴を誘惑するHな日常。 南いろは

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

いもうとアイドル」シリーズ。

登場する女優は南いろは。ブラコンな小悪魔妹として登場し、散々挑発的な誘惑を繰り返し、結局兄と中出しセックスまでしてしまうという内容。身長166cmということもありスタイルが良く、こんな子に誘惑されたら断れる気がしませんね。

内容は5シーンに分かれており、

  • 寝ている兄にフェラ抜き(足裏あり)
  • オモチャオナニー(足裏あり)
  • 手コキシーン(足裏あり)
  • 素股手コキ
  • 中出しセックス(足裏あり)

といった内容になっています。

オナニーシーンのドアップつま先足裏が見所!!中出しフィニッシュ足裏もあり

足裏シーンは多くはありませんが、内容は割と良いです。まず最初に足裏を見られるのが、寝ている兄の股間を嗅ぎながらオナニー、またはフェラをしてあげるシーン。四つん這いのお尻を映すアングルで左足の近めの足裏が登場します。つま先は完全に見切れてしまっているのが残念ですが、その分かかとからアーチ部分を長時間見られるのが良い点なシーンです。

寝ている兄にこっそりとエロ行為をするというシチュに興奮できるようなら、足裏シーンもだいぶ盛り上がるかもしれませんね。

25:36 ガニ股のドアップつま先足裏その3

そして今回の作品の目玉となるのがオナニーシーンのガニ股足裏!!仰向けで両足の足裏を合わせるような体勢でオナニーをするシーンで、2か所ほどつま先方向からドアップ足裏を見られるのが特徴。足裏全体を見ることができませんが、ムッチリとした肉厚感溢れるつま先の足裏を見ることができます。

1か所目が17秒、2か所目が10秒程度と長時間ではありませんが、迫力はかなりあります。ややマニアックな足裏ではありますが、こういう足裏が好きならかなり興奮できるシーンでしょう。

さらに後半最後のバックの中出しセックスシーンでは、中出しフィニッシュ時にも左足の足裏がチラリと少し見えているのもポイント。側面から少し見えている程度なので迫力はありませんが、中出し時に少しでも足裏が見えているのはやっぱりありがたいですね。

まとめ

M字開脚の足裏

以上、ブラコンな小悪魔妹のガニ股つま先足裏が一番見応えがあり、その他にも前半の四つん這い長時間足裏、さらに後半最後のバックの中出しフィニッシュ足裏も見所な作品でした。思ったよりも足裏シーンは見応えがあるので、兄妹の近親相姦シチュが好きならより興奮できる作品かもしれませんね。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

前半のガニ股オナニーシーンのつま先ドアップ足裏が見所。ややマニアックだが迫力は十分。

足裏ポイント
4:14 四つん這いのオナニーシーン。左足のかかとがメインだが、タイミングによってはアーチ部分まで見えたりする。つま先が見えないのが残念だが、50秒ちょっとと長時間続くのが良い点。その後のフェラシーンでも同じ足裏が登場する。
19:13 仰向けのガニ股オナニーシーン。両足の足裏を合わせるような感じで、つま先方向から足裏を見られる。足裏全体は見られないがつま先部分のムッチリした足裏をドアップで見られる。17秒程度見られる。
25:36 仰向けガニ股オナニーその2。先程と同じくつま先部分の足裏をドアップで見られる。10秒ちょっと続く。
1:30:28 バックの中出しシーン。右足の足裏が側面から少し見えている。中出しフィニッシュ時にも足裏が見えているのがポイント。15秒程度続く。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする