【もなみ鈴】泥酔して眠る会社の同僚の黒パンスト&生足裏をドアップで嗅いで舐めちゃう作品!酔いつぶれた同僚シリーズ

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (3 投票, 平均: 4.00 / 5)
2024/03/01
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

酔いつぶれた同僚 もなみ鈴

シリーズ:


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

登場する女優はもなみ鈴。酔いつぶれて眠っている会社の女性同僚として登場し、オジサンに体中を触られ舐められ、最後にはヤラれちゃう作品です。46分程度のコンパクトな作品で、本番シーンよりも触ったり舐めたりのイタズラシーンの方が長めです。

またもなみ鈴は軽く静かに喘ぐくらいで、最後まで目を覚ますことはありません。ここは好みが分かれるところでしょうが、人によっては嬉しいポイントかもしれませんね。

黒パンストと生足裏の足嗅ぎ・足舐めシーンでドアップ足裏が登場!!

今回の作品では2か所足裏が登場し、どちらも足嗅ぎ・足舐めシーンなのが特徴。また黒パンストと生足裏の2種類の足裏を見られるので、ちょっとお得感がありますね。

まず13:31辺りの仰向けの足嗅ぎ・足舐めシーンで、両足の黒パンスト足裏がドアップで登場!足嗅ぎシーン自体は少し前から始まっており、そこでも足裏が見えないこともないのですが、ある程度しっかり見えだすのはこの13:31辺りからです。途中足裏が見え辛い所もありますが、40秒ちょっととまとまった時間見られるので、黒パンスト足裏が好きなら要チェックなシーンです。

21:26辺りからは黒パンストを脱がされ、生足裏を直接嗅いだり舐めたりされてしまいます。まず左足の足裏をドアップも含めて1分半くらい見られ、その後右足の足裏も登場。ただし右足の足裏はアングルがかなり悪く、ほとんど足裏が見えません。なのでここは左足の生足裏がメインのシーンと言って良いでしょう。

まとめ

ということで、泥酔して眠っているもなみ鈴の黒パンストと生足裏をドアップで見られる作品でした。2か所だけなのがちょっと物足りなさはありますが、46分というボリュームを考えるとまだマシな方ですね。それよりも、眠っている女子の足裏をドアップで見られるというのがまたたまらんポイントなので、人によってはグッとくるところがあるのではないでしょうか!そういう足裏が好きな方はぜひチェックして頂きたい作品ですね。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足嗅ぎ・足舐めシーンでドアップや長時間足裏が登場。黒パンストと生足裏の2種類が登場し、どちらも迫力のある足裏を見られる。

足裏ポイント
13:31 仰向けの足嗅ぎや足舐めシーン。両足の黒パンスト足裏をドアップで40秒ちょっと見られるが、角度があり見え辛い所もある。足嗅ぎ自体は少し前から始まっている。
21:26 黒パンストを脱がされ生足裏を足舐めされたりするシーン。まず左足の足裏をドアップも含めて1分半くらい、その後右足の足裏も登場するが、アングルが悪いのでかなり見え辛い。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする