【目黒ひな実】綺麗な薄ピンク色のドアップ足裏!屈曲位のバレエシューズ足裏も登場!はだかのバレエ講師

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 2.00 / 5)
2023/08/08
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

はだかのバレエ講師 目黒ひな実

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は目黒ひな実。バレエ講師として登場し、実際にバレエを披露してくれたりするシーンもあります。そしてもちろん目黒ひな実自身もバレエ経験者で、”第一アラベスク”とか今までの人生で聞いたことがないバレエの専門用語も飛び出てきたりと、ガチ感がありますね。

バレエ経験者ということで体の軟らかさもかなりのものがあり、バレエの体勢のまま中出しされちゃったりと、なかなかアクロバティックな体勢のプレイを見られるのも特徴です。

作品の内容は4シーンに分かれており、

  1. 局部接写→インタビュー(足裏あり)
  2. 全裸バレエレッスン
  3. アシスタント暴走で中出しセックス
  4. スケベ監督と濃厚セックス

という内容になっています。

冒頭の両足のドアップ足裏が見所!以降はバレエシューズの足裏がいくつか登場する内容

9:50 両足のドアップ足裏

今回の作品で見応えがあるのは、冒頭の局部接写シーン。両足の足裏全体をガッツリ映した後、足裏上半分に向けて徐々にアップになっていきます。迫力は文句無しで、約30秒と意外とじっくり足裏を見ることができます。足裏自体も薄ピンク色の可愛らしい見た目をしているのが、なにかドキッとするものがありますね。

・・・と、ここまでは良いのですが、残念ながらこれ以降のシーンは全てバレエシューズを履いているので、生足裏を見ることはできません。シリーズ他作品では屈曲位だったり長座だったりで生足裏を見せてくれるのですが、今回の作品では一切そういった足裏シーンはありません。4シーン目の屈曲位セックスで”バレエシューズの足裏”を見られたりはしますが、うーん・・・これはもうシューズですからね。完全に足裏が覆われてしまっているので、当サイト的にはちょっと違いますよね。まぁバレエシューズの足裏が好きな方はチェックしておいても良いシーンかもしれません。

まとめ

屈曲位のバレエシューズ足裏その2

ということで、良い足裏を見られるのは冒頭の1シーンのみの作品でした。シリーズ他作品では冒頭の足裏以外にも良い足裏を結構見られるだけに、今回の内容は結構残念感がありますね。こういった作品の足裏が好きなら、シリーズ他作品の「はだかのバレエ講師 白鳥すわん」がオススメなので、こちらをぜひどうぞ。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

生足裏が登場するのは冒頭のドアップ足裏シーンのみ。以降は足裏シーン自体が少なく、登場したとしてもバレエシューズを履いているので生足裏は一切見られない。

足裏ポイント
9:50 両足を持ち上げたドアップ足裏シーン。足裏全体を映してから、足裏上半分に向けて徐々にアップになっていく。約30秒と思ったよりもじっくり足裏を見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする