水野朝陽の足裏&大きなお尻!自然あふれる宮古島でエッチな裸体をさらけ出す

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (4 投票, 平均: 4.00 / 5)
2021/12/09
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

Asahi4 再会のリゾート・水野朝陽


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

沖縄の宮古島でムッチリしたエッチな裸体をさらけ出す、水野朝陽のイメージビデオ作品。

復帰して間もない頃の水野朝陽の作品のようなので、後半のインタビューシーンで復帰についてのお話などをチラッと聞くことができます。そういったシーンも含め、水野朝陽の自然な姿を見られるのが一番の魅力の作品でしょう。

内容はイメージビデオなのでセックスシーンは無し。プールサイドや海岸など屋外はもちろん、室内シーンもあります。後半のベッドシーンでは主観視点の疑似セックスが登場します。

足裏シーンはもれなくお尻も付いてきます

今回足裏が見えるシーンはやや少なめながらあるのですが、大きな特徴として、足裏が見えるときはもれなく大きなお尻も付いてきます。プリンとした大きくて揉み甲斐のありそうなお尻なので、お尻フェチにもオススメできそうですね。

さて、足裏シーンが少ないのは残念なのですが、ある程度近めの足裏は登場します。まず足裏が登場するのはプールサイドのチェアの上で正座をしているシーン。大きなお尻をフリフリさせる中で、両足の足裏のつま先部分をドアップで見られます。

次に足裏を見られるのは室内のソファのシーン。横座りや四つん這い、膝立ちといった体勢で足裏が登場するのですが、中でもある程度見応えがあるのが四つん這いの足裏。つま先は残念ながら見切れがちなのですが、大きなお尻と主に見えている近めの足裏はなかなかエッチです。

この後、後半のベッドシーンの膝立ちでもチラリと足裏の一部が見えます。

まとめ

足裏だけだとどうしても決め手に欠ける印象があるので、「お尻+足裏」の組み合わせが好きな人向けの作品と言った所でしょう。水野朝陽のお尻は非常に魅力的でもあるので、人によってはそのお尻と足裏の相乗効果でより興奮できるかと思います。

ちなみに以前レビューした前作の「Asahi3 VACATION〜光と水の調べ〜・水野朝陽」は、今作以上にしっかり足裏が見えているのでオススメです。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏が見えるシーンはもれなくお尻も付いてくるのが特徴。足裏全体をガッツリ見られるシーンは無いが、それなりに近めの足裏はいくつかある。

足裏ポイント
16:32 正座でお尻を上下にフリフリするシーン。両足のつま先を中心にドアップ足裏を見られる。10秒程度とやや短時間。
25:31 四つん這いの体勢でお尻をピクピクさせるシーン。両足の足裏が近めで見えているが、つま先は見切れている。30秒程度続く。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする