宮沢ちはるの両膝抱え屈曲足裏が見所!臭いそうなオレンジ色の足裏が魅力的💗

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (3 投票, 平均: 4.33 / 5)
2021/10/01
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

小悪魔すぎるパパ活ギャル おっとり美女がドスケベ豹変ドMおじさんたちのチ●ポ狩り! 宮沢ちはる

Japanese Foot レビュー

おっとりしたパパ活ギャルとホテルでエッチしちゃう作品。

登場する女優は宮沢ちはる。作品タイトルには”ギャル”とありますが、そこまでギャルっぽさはありません。清楚なおっとり美女といった感じの方が合っていますね。

前半は靴下足裏・後半は素足の足裏が登場

靴下足裏の足コキシーン

内容としては大きく4シーンに分かれており、足裏フェチとしてチェックしておきたいのが1シーン目と4シーン目。1シーン目はカジュアルな服装での靴下足裏が登場し、4シーン目はカジュアルな服装または全裸での素足の足裏が登場します。

靴下の足裏もそこそこ見応えはあるっちゃあるのですが、やはり足裏フェチとして見逃せないのが4シーン目の素足の足裏。こちらはかなり見応えがあるので必見です。

両膝を抱えた屈曲位の足裏が見所。臭いそうな足裏も魅力的!

1:43:18 両膝を抱えた屈曲位の足裏

一番オススメなのが、4シーン目の屈曲位のセックスシーン。両膝を抱えた形のセックスシーンなのですが、主観視点で両足の足裏全体がしっかりと見えているので非常に見応えがあります。ドアップではありませんが、そこそこ近めの足裏を見られますので、迫力もありますね。

さらに足裏フェチとして見逃せないのが足裏の色や質感!オレンジ色でややしっとりした感じの足裏はどこか良い匂いがしそうですね。足裏フェチならピストンでガンガン突く中で、足裏全体に顔を埋めて深呼吸してしまうことでしょう・・・!

またこのシーンは約30秒とまとまった時間見られるので、今回の作品の中では一番の抜きどころかと思います。

まんぐり返しの足裏その2

順番は前後しますが、まんぐり返しのクンニシーンでも足裏を見られます。左足の足裏全体がなかなかよく見えているのでこちらも要チェックです。

その他、足舐めシーンもありますが、こちらはチラリ程度の足裏になります。足裏よりも足舐め重視といった感じです。

まとめ

右足の足舐めシーンその2

足裏シーンの量は多いとは言えませんが、屈曲位のセックス中に見られる足裏のクオリティはなかなか高めでした!ただ足裏がしっかり見えているというだけでなく、香りが漂ってきそうな質感や主観視点といったところもポイントですので、セックス中の足裏が好きな方はぜひチェックして頂ければと思います。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

前半は靴下足裏が登場、素足の足裏は後半に登場。後半の屈曲位のセックスシーンの足裏が特によく見えておりオススメ。良い香りがしそうな足裏も足裏フェチの心をくすぐる。

足裏ポイント
14:42 男優に両足を抱えあげられたM字開脚のシーン。両足の靴下足裏を見られる。この後のシーンでは四つん這いや足コキシーンでも同じく靴下足裏が登場する。
1:35:46 右足を持ち上げた足舐めシーン。側面からのアングルで足裏がチラリと見えている。その後両足の足舐めに移行するが、足裏は見え辛い。足舐め自体は1分20秒くらい続く。
1:38:10 まんぐり返しのクンニシーン。大きく開脚した左足の足裏全体をまず8秒程度見られる。その後、1:38:34からはやや引いたアングルで9秒程度同じ足裏を見られる。
1:43:18 両膝を抱えた形の屈曲位のセックスシーン。両足の足裏全体が非常によく見えている。オレンジ色の良い香りがしそうな感じも大変良い。約30秒とまとまった時間見られるのも魅力。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする