坂咲みほが元上司に美質感足裏をペロリ足舐め…そのまま禁断の関係に溺れてしまう

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2022/01/25
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

止まらない快感… ~貞淑妻を虜にする背徳の全身愛撫~ 坂咲みほ

シリーズ:


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は坂咲みほ。夫が昇進したのをキッカケに元上司の男性と再び顔を合わすことに。以前から好意を持たれていたこともあり、半ば無理矢理襲われてしまうものの興奮を覚えてしまい、そのまま禁断の関係に溺れていってしまう・・・というお話。

エッチシーンは大きく分けて4シーンで、

  • セックスシーンその1(足裏あり)
  • 玄関での情事
  • 手コキフェラ
  • セックスシーンその2(足裏あり)

といった内容になっています。

足裏シーンは少なめだが、美質感な縦長足裏は見応えあり

右足の足舐めシーンの足裏

今回の作品は足舐めシーン自体はそれなりにあるのですが、足裏はやや見え辛い印象で、全体を通して足裏シーン自体やや少なめというのが正直なところです。またある程度迫力のある足裏でもピンボケしていたりと、これまでの「」シリーズで見られた足裏シーンと比べるとかなり足裏シーンの見応えは劣ってしまっています。

23:39 四つん這いの足裏

そんな中でもある程度見応えがあるのが、まず前半の四つん這いの足・尻舐め&マンコ弄りシーン。尻舐めの段階で右足の足裏全体を見られるようになるのですが、ここの足裏の綺麗なこと!縦長スレンダーなだけでなく、足裏の質感がとても綺麗です。かなりレベルが高く、一瞬三原ほのかの超絶美足裏を思い浮かべたほどです。

足裏全体を見られるのはそこまで長くはありませんが、それ以外のチラリ足裏等も含めると約1分半は続くシーンなので、じっくり足裏を楽しめるシーンですね。

1:39:40 シックスナインの足裏

さらに後半のシックスナインの足舐めシーン。ここでは左足の足裏全体をアップで見ることができます・・・が、ピントが合っておらずボケているのが非常にもったいない!意図的なものだと思いますが、せっかく足裏全体を真正面から見られるのにピンボケしているのはとても残念です。

しかもこのシーンに限って足裏全体が正面からしっかり映り続けたり、40秒弱と長時間だったりします。ホントもったいないシーンです。

1:40:49 シックスナインの両足の足裏

ちなみにこの後には乗っかる形のシックスナインの足舐めで、両足の足裏が登場。角度があるのでやや見辛さはありますが、足舐めと同時に足裏が見えているので要チェックです。

まとめ

足舐めシーンの足の甲

以上、足舐め自体はそれなりに登場しますが、足裏の見応えは正直やや微妙な作品でした。これまでの「」シリーズの足裏を期待すると恐らくガッカリしてしまうかもしれませんので要注意です。ただ、坂咲みほの足裏自体は美質感の縦長スレンダーということで大きな可能性を秘めているので、そこに関してはかなり気になるものがありますね!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足舐め自体はそれなりにあるが足裏は見え辛い。見所は前半の四つん這いと後半のシックスナインの2か所。足裏自体は形・質感共にとても綺麗なだけにもっとガッツリ見たかった。

足裏ポイント
23:39 四つん這い気味の足&尻舐めシーン。右足の足裏を見られる。最初はチラリ程度だが尻舐めに移ると大部分が見えるようになる。マンコをいじるシーンからも足裏が映り続けており、トータルで1分半くらい続くのが良い点。
1:39:40 シックスナインな体勢の足舐めシーン。右足の足裏全体をアップで40秒弱見られる。ただし若干ピンボケしているのがもったいない。
1:40:49 シックスナインの両足の足舐めシーン。角度があるので見え辛さがあるが、両足の足裏を見られる。15秒程度続く。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする