【加藤ロゼ】ジャマイカハーフ純褐色女子のムッチリ足裏!正常位・M字開脚・四つん這いの足裏が登場!巨乳デリヘル

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2024/01/02
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

巨乳デリヘル 加藤ロゼ

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

登場する女優は加藤ロゼ。日本とジャマイカのハーフ女優さんで、巨乳専門のデリヘルに在籍する女の子として登場。オッサン2人とヤル内容になります。

足裏フェチとしては褐色女子は大好物なのですが、今回は日焼けだとかそういうレベルではなく、完全に純粋な褐色女子なのがポイント!外国人の血が混じったナチュラルな褐色女子の足裏をお探しの方は要チェックです。

正常位やM字開脚、四つん這いの足裏が登場!ムッチリした足裏も魅力的!

足裏が登場するのは大体作品の中盤辺り。1シーン目の正常位のセックスシーンで1か所、2シーン目に入ってからは、M字開脚足裏が複数、四つん這い足裏が1か所ほど見られます。ドアップ足裏はありませんし、ちょいチラチラ映る感じの足裏も見られたりとやや中途半端な内容ですが、タイミングによっては足裏全体をガッツリ見られたりもするので、見応えはそこそこあります。

まず最初に足裏を見られるのが、1シーン目のセックスシーン。49:24の正常位で主に左足の足裏を見られ、30秒程度続く内容になります。つま先が基本見切れているのが欠点ですが、タイミングによっては足指チョキの足裏全体を見られるのがポイントです。

2シーン目からはM字開脚や四つん這いの足裏が登場。M字開脚の足裏が割とよく見えているので、こちらの方がメインですね。

まず1:03:34のM字開脚クンニで両足の足裏全体が登場。10秒程度とやや短めではありますが、足裏の見え具合が良いので見る価値はありますね。見て分かる通り、若干ムッチリとしたような肉厚感のある足裏なのが特徴。褐色女子のムッチリ足裏というのもまたグッとくるものがあります。

1:09:06のM字開脚の目隠しオモチャ責めシーンでは、引いたアングルで左足の足裏が登場。迫力は無く、やや下を向いてしまっているのが欠点ですが、足裏全体を約1分と長時間見られるのが魅力です。最後の方はだいぶ足裏が見えやすくなってきますが、もう少し迫力が欲しかったところですね。

1:14:20では四つん這いの足裏が登場。最初は両足の足裏、途中から右足の足裏に切り替わり、計10秒程度とやや短めな内容になります。右足の足裏がよく見えているのですが、これまでの足裏と比べるとどこか縦長感が強調されて見えるのが面白いところです。

さらにこの後の1:24:14でもM字開脚の足裏が登場。途中足裏が見えなくなるタイミングはあるものの、右足の足裏全体を15秒くらい見られるので、ここも要チェックです。

まとめ

ということで、ハーフ褐色女子加藤ロゼの足裏を見られる作品でした。全体的に足裏シーンは多くはないのですが、足裏の見え具合は悪くはない内容でしたね。できればもう少し迫力が欲しかったところですが、加藤ロゼの足裏の魅力はしっかり分かるとは思いますので、純褐色女子の足裏が気になる方は見ておいても良い作品でしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

正常位やM字開脚、四つん這いの足裏が登場。全体的に足裏はややチラチラ感が強めだが、しっかり足裏全体を見られるシーンもある。褐色女子の足裏なのも魅力。

足裏ポイント
49:24 正常位のセックスシーン。主に左足の足裏を見られ、30秒程度続く。つま先は基本見切れているが、タイミングによっては足指チョキな足裏を見られる。その後も右足の足裏がチラリとしばらく映っている。
1:03:34 M字開脚のクンニシーン。両足の足裏全体を10秒程度見られる。
1:09:06 M字開脚の目隠しオモチャ責めシーン。迫力は無く、やや下を向いているが、左足の足裏を約1分と長時間見られる。
1:14:20 四つん這いシーン。両足の足裏、主に右足の足裏全体を10秒程度見られる。これまでの足裏と比べると、縦長感が強め。
1:24:14 M字開脚オモチャオナニー&イラマシーン。途中一旦足裏が見えなくなるタイミングはあるが、右足の足裏全体を15秒くらい見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする