【豊田愛菜】高身長マネキンの足裏を間近でペロリ…!帰ってきた麗しのマネキン夫人

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 4.00 / 5)
2023/01/03
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

帰ってきた麗しのマネキン夫人~非モテ男の妄想!暴走!溺愛!同棲生活~ 豊田愛菜

シリーズ:


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は豊田愛菜。身長168cmと高身長な女優さんで、マネキン役に相応しいスレンダー体型です。シリーズ他作品同様、最後のNGシーン以外はずっと無反応ですので、そこはしっかり念頭に置いておいた方が良いでしょう。FANZAでは”無反応でつまらん!”みたいなレビューをどこかで見かけましたら、いやいや、そういう作品なのです。

前半の仰向けシーンでドアップ&長時間足裏が登場!!

仰向けのドアップ足裏その2

足裏が登場するのは前半のベッドの上で仰向けになっているシーン。まず両足の仰向けの足裏が2か所に分けて登場。それぞれ7秒→16秒と続き、いずれもドアップで迫力があるのが特徴です。2か所目の方が足裏全体が見えやすいのでオススメです。

35:46 足舐めシーンのドアップ足裏

さらにそこから足舐めへと移っていき、ここもそれぞれの足裏をドアップで見ることができます。先程の仰向けの足裏と違うのは、こちらは長時間足裏という点で、特に右足は約1分10秒とかなりの長さ足裏を楽しむことができます。豊田愛菜の足裏自体もムッチリしたエジプト型で、どこかデカ足な雰囲気も漂っているのが魅力ですね!

ちなみに左足の足裏は25秒程度と右足よりも短めですが、こちらも迫力があるので要チェックです。

まとめ

37:12 足舐めシーンのドアップ足裏その2

以上、一切反応を見せないマネキン役を演じる豊田愛菜のドアップ足裏を見られる作品でした。全体的な足裏シーンは少ないですが迫力のある足裏をじっくり見られるので、高身長女子の足裏が好きなら見ておいても良い作品でしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏が登場するのは前半のベッドの上で仰向けになっているシーンのみだが、ドアップかつ長時間見られるので見応えはしっかりある。

足裏ポイント
35:14 仰向けシーン。両足の足裏を斜めからのアングルでドアップで見られる。7秒→16秒くらいと2か所に分かれており、2か所目の方が足裏が見えやすい。
35:46 仰向けで右足の足裏を舐められるシーン。ドアップで迫力があるだけでなく、約1分10秒と長時間続くのも魅力。
37:12 今度は仰向けの左足の足舐めシーン。左足の足裏をドアップで見られる。25秒程度続く。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする