涼宮琴音が若月まりあに見守られる中、足裏を晒しながらハメられる。プライベード撮影のつもりが自宅で即ハメ

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2021/06/15
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

プライベート撮影のつもりが自宅で即ハメされちゃった件 涼宮琴音(若月まりあ)

Japanese Foot レビュー

涼宮琴音の自宅をプライベード撮影するつもりが、実は男優を連れてきており即ハメしちゃうという作品。

途中からはまさかの若月まりあも登場し、2人の動画収録中のリモコンローター責めだったり、若月まりあがガン見する中でのセックスも登場しちゃいます。ただし、若月まりあのエッチシーンは一切ありませんので、あくまで涼宮琴音がメインの作品になります。

内容は大きく前半と後半に分かれており、前半はプライベード撮影からの即ハメセックス、後半は若月まりあとの動画撮影中のオモチャ責めからの男優とのセックス、といった流れになっています。

涼宮琴音の綺麗な質感をしたエジプト型足裏が意外と登場

34:03 お尻を突き出した体勢の足裏

今回の作品は涼宮琴音がメインということで、足裏についても涼宮琴音の足裏のみが登場します。パッと見だと足裏は少なそうな印象の作品ですが、じっくり見ると意外と足裏は登場しています。前半と後半のどちらも足裏は見られますが、後半の方が見応えはあります。

まず前半はM字開脚の足裏も登場しますが、一番しっかり足裏を見られるのはお尻を突き出した体勢の電マ責めシーン。左足の足裏全体が映っており、なかなか見応えがあります。20秒弱と決して長時間ではありませんが、ある程度まとまった時間見ることはできるでしょう。

1:19:01 M字開脚のクンニシーンの足裏その2

そして後半に入って最初に足裏が登場するのが、M字開脚のクンニシーン。男優の背中に乗せた左足の足裏全体が見えます。ここは2シーンに分けて同じ足裏を見られるのが特徴。

1:24:22 M字開脚のオモチャ責めシーンの足裏

さらにその後、若月まりあにガン見されながらのM字開脚のオモチャ責めシーンに移り、ここでは右足の足裏が登場します。最初はやや遠めですが、しばらくすると近めの足裏もチラホラ登場したりと足裏シーンがまとまっていますので、今回の作品では一番の見所でしょう。オモチャをマンコから抜いた後、一瞬だけドアップ足裏が登場するのも印象的ですね。

この後の正常位のセックスシーンでもチラリと足裏が登場します。全体的にはセックス中の足裏は少ないので物足りなさはありますが、見逃さないようしっかりチェックしておきましょう。

YouTubeチャンネルでは涼宮琴音・若月まりあそれぞれの足裏動画もあり

涼宮琴音と若月まりあは共同のYouTubeチャンネルを持っており、実はそこの投稿動画の中には足裏フェチ向けの動画もあります。今回の涼宮琴音は寝ている最中の足裏のドアップをコッソリ撮影され、逆に若月まりあはくつろいでいる最中のドアップ足裏を撮影され・・・。どちらもド迫力の足裏をじーーーーっくりと心行くまで堪能できるので、人によっては今回の作品よりも興奮できるかもしれませんね!

また、今回の作品の舞台となった涼宮琴音の部屋で動画も撮影しているので、メーカーが用意した撮影用の部屋とかではなく、本当に涼宮琴音本人の部屋ということが分かりますね。

まとめ

1:25:57 オモチャ責め後のドアップ足裏

以上、後半のオモチャ責めシーンの足裏が一番見応えのある作品でした。全体的にちょこちょこと意外と足裏シーンが登場するので、涼宮琴音の足裏が好きな方にオススメ。YouTubeの足裏フェチ動画も非常に見応えがあるので、今回の作品で興味が湧きましたらそちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

全体的に足裏シーンは少なそうに見えるが、意外と登場する。体位としてはM字開脚系が多め。

足裏ポイント
34:03 お尻を突き出した体勢の電マ責めシーン。左足の足裏全体が見えている。20秒弱続く。
1:19:01 M字開脚気味のクンニシーン。男優の背中に乗せた左足の足裏が見えている。20秒弱続く。1:20:11も同様だが、こちらはつま先が見切れがち。
1:24:22 M字開脚のオモチャ責めシーン。やや遠めだが右足の足裏全体が見えている。その後もチラチラと足裏が見られる。
1:25:57 M字開脚でオモチャをマンコから抜くシーン。一瞬だけだが右足のドアップ足裏を見られる。
1:33:18 正常位のセックスシーン。持たれた左足の足裏のつま先部分が見えている。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする