【姫咲はな】Iカップ巨乳インストラクターの軟体足裏!開脚セックスなどで肉厚な足裏を披露!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 4.00 / 5)
2023/03/27
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

「Iカップ」インストラクター誘惑パーソナルトレーニング 姫咲はな

Japanese Foot レビュー

けしからん巨乳を持ったトレーニングのインストラクターが、生徒たちとヤっちゃう作品。

登場する女優は姫咲はな。Iカップという爆乳の持ち主で、そんなおっぱいを目の前に晒されたら、トレーニング中とはいえ勃起してしまっても仕方がありませんね。全部大きいおっぱいが悪いのです。

作品的には4シーンに分かれているようですが、実際は大きく前半と後半に分かれています。前半は1対1のレッスンからのセックス、後半は3Pのオモチャ責めからのセックスという内容になっています。また、前半は尻射フィニッシュですが、後半はたっぷり中出しまでされてしまいます。

足裏シーン自体は多め!開脚セックスや両膝抱えの足裏が見所!

トレーニングのインストラクター役ということもあり、足裏が見えるシーン自体はやや多めです。ただし、チラリ足裏だったり迫力が無かったりと、見応えは微妙なものが多いです。

とはいえ、中には見応えのある足裏もしっかり登場し、例えば前半の開脚セックスシーンでは、右足の足裏を引いたアングル→ドアップで見られるところがあります。やや画面から見切れがちなのが欠点ではあるのですが、それに目をつぶれば40秒弱は続くシーンなので、割と見応えはあります。

さらに後半に移ってからは、両膝を抱えた体勢で両足の足裏全体が登場。足裏全体を見られるのは4秒程度、その後かかとを見られるのが5秒程度という内容です。一瞬ではありますが、ここもドアップ足裏を見られるので、一時停止しても抜けるぜ!という方ならオススメなシーンです。

後半のセックスシーンでもいくつか足裏シーンがあるのですが、足伸ばし騎乗位で股を開いた際に、一瞬だけ左足の足裏全体をドアップで見られるシーンが登場。正面から全体をガッツリ見られ、足裏のムッチリ感もよく分かりますね!これが長時間続いていたらなぁ・・・と思わずにはいられないのですが、ここも一時停止でしっかり楽しめるシーンです。

ちょっともったいないな、と思ったのが屈曲位のセックスシーン。前半後半ともに屈曲位のセックスシーンで足裏が登場するのですが、どれもこれも側面からのチラリ足裏なんですよね。アングルによっては良い足裏が見えそうな素晴らしい体位なだけに、ここはちょっと残念でしたね。

まとめ

ということで、トレーニングのインストラクター役を演じる姫咲はなの肉厚足裏を見られる作品でした。クセのある足裏シーンが多いので結構人を選ぶ作品かもしれませんが、細かい点が気にならなければ十分抜ける内容の作品かと思います。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏が見えるタイミング自体は多くあるが、見応えは微妙なものが多い。前半の開脚セックスと、後半の両膝抱えの足裏が見応えあり。

足裏ポイント
42:40 開脚セックスシーン。右足の足裏が登場。ドアップ足裏もあり。見切れがちだが40秒弱は続く。その後屈曲位のセックス中の足裏も、側面からわずかに見えている。
1:12:13 両膝を抱えた体勢のシーン。両足の足裏全体を4秒程度見られ、その後5秒程度かかと部分が映る。一瞬だがドアップ足裏を見られる。
1:42:59 足伸ばし騎乗位のセックスシーン。股を開いた直後に一瞬だけ左足の足裏全体をドアップで見られる。
1:43:41 開脚騎乗位のセックスシーン。左足の足裏がチラチラと見えている。5秒程度と短時間。また1:46:16の開脚騎乗位では、股をパカパカと開閉させられる際に、一瞬両足の足裏全体を見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする