桜井萌の屈曲位足裏&M字開脚足裏。若い躰で財産を狙う小悪魔美魔女の27歳社長夫人

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2020/12/22
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

35歳も歳の離れた27歳社長夫人 若い躰で財産を狙う小悪魔美魔女 桜井萌


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

社長よりも年齢が35歳も若い貸金会社の社長夫人が、若い肉体を使って財産を狙っているという内容。持病のある社長に体に悪いものを食べさせ続け意識不明にさせ、次期社長の予定だった社長の息子に犯されてしまうも、逆に警察に突き出して厄介払いまでしてしまいます。さらに残った社員についても自慢の肉体を使って手玉に取り、会社を自分のものにしてしまいます。

登場する女優は桜井萌。元々「どこか儚げな顔で微笑んでいるけれど、本当は誰よりもスケベなんだろう? 桜井萌 29歳 AV DEBUT」でデビューした優しい雰囲気の女優ですが、今回はその若い体で男共を手玉に取る悪女役を演じています。

全体的に大きく分けて3シーンに分かれており、1シーン目が「ドラマ部分+社長との淫行シーン(セックス無し)」、2シーン目が「社長の息子に犯されるシーン(口射フィニッシュ)」、そして最後の3シーン目が「残った社員との3Pセックス(口射フィニッシュ×2)」となっています。フィニッシュシーンが全て口射フィニッシュになので、もっと尻射なども織り交ぜて欲しかったところ。

オススメは後半の屈曲位の足裏シーン!

1:47:48 屈曲位の右足の足裏

全体的に足裏シーンはいくつかあるのですが、中でもオススメなのが屈曲位のセックスシーンの足裏!後半最後の方で登場するのですが、右足の足裏をやや近めで見ることができます。長時間という訳ではありませんが、ある程度まとまった時間見られるので、今回の作品の足裏シーンの中では一番満足度の高い足裏でしょう。なお足裏はエジプト型のオレンジ色、シーンによってはピンク色で、綺麗な質感をしています。やってることは小悪魔を超越して悪女に達しているのですが、そんな悪い女性の足裏もそそるものがありますね。

49:58 M字開脚の超ドアップ足裏

その他にも主にM字開脚の体勢で良い足裏がいくつか登場します。前半の社長とオナニーをし合うシーンの足裏は全体がよく見えていますし、社長の息子に襲われるシーンのクンニから手マンに映るシーンでは、短時間ではあるものの左足の足裏の超ドアップが登場するのも印象的です。

黒パンスト足裏もチラッと登場

1:15:44 膝立ちの黒パンスト足裏

また後半の3Pシーンの最初には黒パンスト足裏がチラリと登場するのも良い点です。黒パンストの足舐めや足嗅ぎ、足コキといった、足フェチに特化したようなシーンがあるのも特徴的です。ただし、肝心の足裏をしっかりと見られるシーンはありませんので、黒パンスト足裏の迫力あるシーンをお求めの方は物足りないかもしれません。

まとめ

オナニーシーンのM字開脚足裏

キャリアウーマン的女性の魅力でもある黒パンストシーンはありますが、やはり見所は素足の足裏の方が断然上ですので、後半最後の屈曲位の足裏、さらに前半のM字開脚の足裏などを中心に見ると良いでしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンはいくつかあるが、後半最後の屈曲位の足裏が一番オススメ。黒パンスト足裏が登場するのも特徴的。

足裏ポイント
11:17 M字開脚のオナニーシーン。最初は左足の足裏がチラリと見える程度だが、しばらくすると男性の胸辺りまで足が上がるので、格段に見やすくなる。ある程度まとまった時間見られるのも特徴。
43:55 お尻を突き出した四つん這いの体勢のシーン。やや遠目だが両足の足裏が見えている。
49:58 クンニから手マンシーンへ移るシーン。かなり短時間だが、左足の足裏が超ドアップで映る。
1:15:44 かなり短時間だが、膝立ちの黒パンスト足裏を見られる。前後のシーンでも黒パンストのチラリ足裏や足コキシーンなどがあるが、足裏自体はやや見え辛い。
1:47:48 屈曲位のセックスシーン。右足の足裏がしっかりと見えているオススメシーン。長時間ではないものの、まとまった時間見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする