オススメ動画【笠木いちか】メスガキJK妹に見下されながらの足裏にフル勃起!ドアップ足裏多めの足フェチ作品!メスガキJ●妹の足ま●こお借りします。

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 5.00 / 5)
2024/06/08
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

メスガキJ●妹の足ま●こお借りします。 笠木いちか

Japanese Foot レビュー

登場する女優は笠木いちか。女子校生の妹として登場し、自分の靴下の匂いを嗅いで興奮している兄を軽蔑し見下しながらも、10万円貰う代わりに1日足を好きにさせることに。その後も足裏を嗅がれたり舐められたりした挙句、一線を越えてセックスまでしてしまう内容です。

パッケージを見る限りどう考えても足裏フェチ作品にしか見えませんが、実際は足裏フェチ40%、その他の要素60%くらいといった感じで、足裏がバンバン連続して登場するような内容ではない点に注意。個人的にはドストレートの足裏フェチ作品ではないと思っています。とはいえ、ドアップ足裏の量はかなり多いので十分満足できる内容にはなっています。

内容は4シーンに分かれており、

  1. 制服姿の妹に足嗅ぎ・足舐めなど(足裏あり)
  2. 膝裏コキからの顔面騎乗位や足コキ
  3. オイルマッサージ→近親相姦セックス(足裏あり)
  4. 近親相姦中出しセックス(足裏あり)

という内容になっています。4シーン目は作品のほぼ半分を占めているので、ボリュームは結構大きめです。

前半はやや足裏シーン少な目で後半から本番!迫力のあるドアップ足裏多めの内容!!

足裏が登場するのは1,3,4シーン目。作品前半の1,3シーン目はそこまであまり足裏シーンは多くはありませんが、後半4シーン目は多くの足裏が見られるのが特徴です。また全体的に長時間足裏よりも迫力のあるドアップ足裏の方が多いので、足裏の迫力重視な方には嬉しい内容になっています。

まず最初に足裏を見られるのは作品開始直後、3:56の足嗅ぎ・足舐めシーン。ソファに座った笠木いちかの右足をアレコレしちゃう最中に、ドアップ足裏をやや側面から2分40秒と長時間見ることができます。途中ピンボケしていたり手が邪魔だったりするのが気になりますが、それでも見応えは十分ありますね。

9:30には兄の背後から足舐め中の足裏を見られるのですが、ここは正面から足裏を見られるので見え具合が良いです。ただし15秒と見られる時間は短めです。

ここら辺の足裏は笠木いちかに見下されながらの足裏シーンとなるので、ドMな方にもオススメできるシーンです。

3シーン目に移ると、まずうつ伏せのオイルマッサージシーンで両足の足裏がチラチラと15秒くらい登場。兄の手が邪魔でしょっちゅう足裏に被ってしまうのが欠点です。

41:40からはうつ伏せのまま背面足コキが始まるのですが、ここは右足の足裏がなかなかよく見えているのでオススメ!途中一旦引いたアングルになったり見えなくなったりするタイミングはあるものの、ドアップ足裏を50秒くらい見ることができます。足指グーなのも見所のひとつなので、背面足コキ中の足裏が好きなら要チェックなシーンですね!

4シーン目からはドアップ足裏が続々と登場。まずは1:10:43の足舐めシーンで右足の足裏をドアップを含めて1分40秒くらい、さらに1:13:00からは右足→両足のドアップ足裏を足指グーやパーも含めて40秒くらい見ることができます。どちらも足裏の見え具合がとても良いので、ガッツリ足裏を見たいなら見逃せないシーンです。

1:16:28からはM字開脚の足裏も登場。両足の足裏(左足の足裏メイン)をドアップで30秒くらい見られるのですが、ここはピンボケしていたりするのがちょっと気になります。

その後は1:18:33から左足のドアップ足裏を10秒程度、1:20:24からピンボケしている左足の足裏を10秒ちょっと、1:21:29から両足→左足の足裏を約30秒と、連続してM字開脚足裏が登場。時間的にはそこまで長くはないのですが、足裏の見え具合は良いです。

1:37:01からはシックスナインの左足のドアップ足裏が登場。基本つま先で踏ん張った足裏ではありますが、足指も割と見えているのが特徴です。20秒くらい経過するとさらにドアップの足裏になるのが魅力で、それが10秒ちょっと続き、トータルで30秒ちょっとドアップ足裏を見られるシーンになります。

そしてお待ちかねのセックスシーン。まず1:43:06から右足だけを伸ばした足伸ばし騎乗位のセックス中に、右足のドアップ足裏を50秒くらいとかなり長く見ることができます。ただ単に足裏が見えているだけでなく、最初はほど良くつま先が傾いているので肉厚感が強調されて見えていたり、途中足指をにぎにぎしてくれたりするのも見所です。

バックのセックスシーンでは右足の足裏が2か所登場。まず1:46:36から40秒くらい右足の足裏を見られ、ここは最初は引いたアングルですが、しばらくすると足指パーのドアップを見られるのが魅力。足裏が上を向いているのでちょっと見え辛さがあります。

さらに1:48:55でも同じく右足の足裏が登場するのですが、こちらは軽くつま先で踏ん張ったドアップ足裏を20秒見ることができます。特に足指の動きなどはありませんが、安定感には優れていますね。

さらに1:51:25からは側位の右足の足裏が30秒程登場。これまでの足裏と比べると迫力は控えめですが、足指チョキの足裏を見られるのが特徴のシーンです。

そして最後は1:54:55の正常位のセックスシーン。左足のドアップ足裏→右足の足裏→再び左足のドアップ足裏と10秒程度続くシーンです。この後中出しフィニッシュシーンがありますが、残念ながら中出し時に足裏は登場しませんでした。

まとめ

といった感じで、迫力のある笠木いちかの足裏が多く見られる良作でした。足裏フェチ作品と言えるほどの内容ではありませんが、それでもドアップ足裏はたっぷり見られるので、笠木いちかの足裏が好きならかなり満足感の得られる内容でしょう。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンは多めだが、足裏以外のシーンも結構ある。前半はやや足裏シーンが少なめで、後半はやや多め。全体的には長時間足裏よりも、迫力のあるドアップ足裏に比重が置かれている感じ。足指グーやパーもそこそこ登場。

足裏ポイント
3:56 右足の足嗅ぎ・足舐めシーン。右足のドアップ足裏をやや側面・やや斜めからのアングルで2分40秒くらいと長く見られる。途中ピンボケしたり手が邪魔だったりするタイミングがあるが、全体的に見応えはある。9:30には兄の背後から右足の足裏を正面から15秒くらい見られ、見え具合ならこちらの方が上。
34:45 うつ伏せのオイルマッサージシーン。両足の足裏を15秒ほど見られるが、手が邪魔だったりで見え具合は良くない。その後もチラチラ足裏が映るが、やはり腕が邪魔だったりと微妙な内容。
41:40 うつ伏せの体勢の背面足コキシーン。途中一旦引いたアングルになったり見えなくなったりするタイミングはあるものの、足指グーな右足の足裏をドアップで50秒くらい見られる。
1:10:43 右足の足舐めシーン。右足の足裏をドアップを含めて1分40秒くらい見られる。足裏全体の見え具合がかなり良く、ドアップ足裏も多め。さらに1:13:00からは右足→両足のドアップ足裏を足指グーやパーも含めて40秒くらい見られる。
1:16:28 M字開脚で股間を弄られているシーン。両足の足裏(左足メイン)をドアップで30秒くらい見られる。途中からピンボケするのが欠点。さらに1:18:33からも左足のドアップ足裏を10秒程度、1:20:24からはピンボケしている左足の足裏を10秒ちょっと、1:21:29から両足→左足の足裏を約30秒見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする