碧しの(篠めぐみ)の長座足裏くすぐりがたっぷり登場!ドアップ足裏もあり迫力満点!全身くすぐり体罰

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (5 投票, 平均: 4.60 / 5)
2023/06/19
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

全身くすぐり体罰 篠めぐみ

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

先生達に弱みを握られてしまった女子生徒会長が、全身くすぐりの刑に処されてしまうという作品。(Twitterにてご紹介いただいた作品になります。ありがとうございます!)

登場する女優は碧しの(篠めぐみ)。制服姿の女子校生として登場し、制服を引き裂かれ全身をくすぐられてしまいます。後半からはスク水姿のくすぐりシーンもあるので、女子校生系のコスプレが好きな方にもオススメです。

内容は大きく3シーンに分かれており、

  • 足裏くすぐりシーン(足裏あり)
  • 脇くすぐりとイラマチオ
  • 仰向け全身くすぐり→セックス(足裏あり)

という内容になっています。

前半の足裏くすぐりシーンで見応えのある足裏がたっぷり登場!!

もう作品パッケージからして期待大なのですが、やはり前半1シーン目の足裏くすぐりシーンがとても素晴らしい内容でした!1シーン目は約30分の内容になっていますが、かなりの数の足裏を見ることができます。しかも足裏の見え具合がとても良く、ドアップ足裏や長時間足裏も複数見られるので、かな~りお腹一杯になります。足裏くすぐりも好きならもう射精不可避な内容でしょう。

どこからどれくらいの時間足裏を見られるのかを数えてみました。

  • 2:48から両足の足裏を20秒
  • 3:20から両足の足裏を25秒程度
  • 4:41からやや近めの両足の足裏を8秒
  • 6:05から斜めのアングルも含めて約1分半
  • 12:03から両足の足裏を引いたアングルで45秒、ドアップで約1分(足指パーもあり)
  • 14:36からは足舐めのドアップ足裏も含めて約1分半
  • 16:34からドアップ足裏も含めて約2分
  • 21:41からドアップ足裏も含めて2分半
  • 25:05から電動歯ブラシを使った足裏くすぐりを1分半
  • 27:06から電動歯ブラシを使った足裏くすぐりを約40秒
  • 32:02から約50秒
  • 33:35から足指グーのドアップ足裏くすぐりを約50秒

といった感じで、なんかもうヤベー数の足裏が登場します。しかもひとつひとつの内容が濃いです。特に12:03以降は長時間足裏に加えてドアップ足裏も登場し始めるので、良い足裏を見たいならここら辺の足裏がオススメです。

中でも一番迫力のある足裏を見られるのが、21:41からのシーン。最初は引いたアングルの両足の足裏なのですが、しばらくすると画面一杯に両足の足裏が映り非常に迫力があります。若干男優の手が邪魔なところもありますが、足裏の質感もよく分かるのでオススメです。引いたアングルも含めると2分半と長時間見られるのも魅力です。

足裏くすぐりだけではなく、14:36からは足舐めシーンも登場。ドアップ足裏も含めて1分半と長時間足裏を見ることができるので、足舐めシーンの足裏が好きなら必見のシーンです。

また、足指を縛られているということもあり、途中途中で足指パーが見られるのも魅力です。逆に足指グーは少なめで、最後の33:35だけで登場します。ただし約50秒と長時間続くので、足指グー足裏もじっくり見られるのはさすがですね。

といった感じで、長座拘束の足裏がとても多く見られ内容も良いので、この前半の足裏くすぐりシーンは絶対に見ておきたいところですね。

後半3シーン目からはスク水姿の仰向けの足裏が登場。複数の足裏を見られますが、長座拘束と比べると迫力は控えめでドアップ足裏は無し、見られる時間も短めです。とはいえ、基本25~30秒くらいは見られるので、少しは見応えはある足裏シーンと言えるでしょう。まぁ比較対象が強すぎなので、どうしても見劣りしてしまいますね。

まとめ

以上、女子校生スタイルの碧しの(篠めぐみ)の長座足裏をたっぷり見られる素晴らしい作品でした。拘束されているので体勢のバリエーションが少ないのが欠点ではありますが、その欠点を補って余りある見応えがあるので、拘束作品の足裏が好きな方、足裏くすぐりが好きな方などはぜひチェックしてみてください!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

前半の長座拘束の足裏くすぐりシーンで、両足の足裏全体をたっぷり見られる。ドアップ足裏も長時間足裏もあるので非常に見応えがある。後半は仰向け体勢の足裏も登場。

足裏ポイント
2:48 長座の体勢で拘束され足裏をくすぐられるシーン。まず両足の足裏を20秒、3:20から両足の足裏を25秒程度、4:41からやや近めの両足の足裏を8秒、6:05から斜めのアングルも含めて約1分半・・・と続いていく。
12:03 引き続き長座で足裏をくすぐられるシーン。両足の足裏を見られ、引いたアングルで45秒くらい、ドアップ足裏を約1分見られる。足指パーもあり。さらに14:36からは足舐めのドアップ足裏も含めて約1分半、16:34からドアップ足裏も含めて約2分、21:41からドアップ足裏も含めて2分半、25:05から電動歯ブラシを使った足裏くすぐりを1分半、27:06から電動歯ブラシを使った足裏くすぐりを約40秒、32:02から約50秒、33:35から足指グーのドアップ足裏くすぐりを約50秒と続いていく。
1:15:06 ガニ股の仰向け拘束のくすぐりシーン。両足の足裏、特に右足の足裏全体がよく見えており、25秒ちょっと続く。
1:18:59 仰向け拘束の足裏くすぐりシーン。左足の足裏を15秒程度見られる。1:20:09からも30秒弱続く。さらに1:21:36からは両足を持ち上げた体勢の足裏を25秒程度、1:25:52から右足の足裏全体を25秒程度見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする