【結城のの】義父と一線を越えてしまう嫁の縦長エジプト型足裏。正座フェラ足裏・騎乗位足裏など背徳感ある足裏が登場

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (4 投票, 平均: 4.75 / 5)
2022/05/05
0

義父と嫁、密着中出し交尾 結城のの

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

義父と嫁、密着中出し交尾」シリーズ。

登場する女優は結城のの。夫の借金が明らかになり、自らも働いて返済しようとする義父に惹かれ、ついには一線を越えてしまうという内容。頑張って返済しようする義父に、お風呂場でお礼のつもりで手コキやフェラをするものの、それがキッカケで最初は無理矢理ヤられてしまうんですね~。ただし抵抗するのは最初のうちだけで、次第にお互い求めあうような流れに・・・。

見所は後半のセックスシーン。フェラ中の正座足裏や足乗せ騎乗位のドアップ足裏が登場!

1:09:14 正座の足裏

前半のセックスシーンと後半のセックスシーンのどちらも足裏は登場しますが、特に後半は良い足裏が多いのでこちら見所。全体的に足裏シーンは多いとは言えませんが、高橋秩士監督らしい足裏が好きな人にはオススメできる作品です。

まず後半の前戯シーンでは、フェラ中の正座の足裏が登場。ペタンと上を無言うている両足の足裏をドアップで見ることができます。プリッとしたお尻もエッチな足裏シーンです。5秒程度と短時間であることと、男優の足裏も見えてしまっているのが欠点です。

1:27:35 足乗せ騎乗位のドアップ足裏

セックスシーンに突入すると、足乗せ騎乗位の足裏が登場。結合部を映すアングルで両足の足裏全体をアップで見られ迫力がありますね!35秒とまとまった時間見られるのも魅力ですので、セックス中の足裏が好きなら必見のシーンです。

1:35:51 正常位の足裏

種付けプレス気味な正常位のセックスシーンでは、両足の足裏全体が登場。結城ののらしい縦長スレンダーでシャープな感じもある足裏全体がガッツリ見えています。ここまで真正面からハッキリと足裏全体を見られるのはここだけですね。シュッとした良い足裏してます。しかもこのシーンも35秒程度とまとまった時間見ることができます。

ただしご覧の通り男優のケツもガッツリ映っているので、ここは好みが分かれるところでしょう。気にならなければかなり抜ける良いシーンだとは思います。

42:32 M字開脚の足裏

その他にもM字開脚のクンニシーンやシックスナインでチラリと足裏が見えていたりします。基本的にチラリ足裏が多めですが、タイミングによっては大部分が見えやすくなったりもするので、これらも見ておきたいところです。

まとめ

1:20:18 M字開脚の足裏その2

以上、義父と一線を越えてしまう嫁を演じる結城ののの、縦長スレンダーな足裏が登場する作品でした。正座の足裏もそうですが、特に足乗せ騎乗位のセックス中の足裏が登場してくれたのが良かったですね。こういったマニアックな体位の足裏シーンは高橋秩士監督らしさを感じますね。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンは多いとは言えないが、高橋秩士監督らしい足裏シーンが複数登場する。結城ののの縦長でシャープな足裏自体も魅力的。

足裏ポイント
42:32 M字開脚気味なクンニシーン。やや角度があるが、左脚の足裏をチラチラと見られる。約40秒と長時間続く。
1:09:14 正座しながらのフェラシーン。足元からのアングルで両足の足裏をドアップで見られる。5秒くらいと短時間。男優の足裏も見えてしまっているので注意。
1:20:18 M字開脚のクンニシーン。左足のつま先部分を中心に足裏が見えている。最初は見え辛いがしばらくすると若干見えやすくなる。約40秒続く。
1:27:35 足乗せ騎乗位のセックスシーン。結合部を映すアングルで両足の足裏をドアップで見られる。35秒程度続く。
1:35:51 正常位のセックスシーン。結合部を映すアングルで両足の足裏全体がよく見えている。35秒程度続く。男優のケツも見えているので注意。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする