【笹川りほ】桃尻スレンダー女子の背面足コキ&乳首弄りドアップ足裏!主観視点の足裏が見応えあり!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2023/02/15
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

細腰に実るたわわな迫力!究極の超桃尻フェティシズム映像 笹川りほ

Japanese Foot レビュー

スタイル抜群なスレンダー女優笹川りほの桃尻をたっぷり堪能できる尻フェチ作品。

終始画面にデカデカと笹川りほのプリケツが映る尻フェチ作品です。「尻地獄 Level 2 塚田詩織」がデカ尻作品とすれば、今回の作品はキュッと締まった桃尻作品といったところでしょうか。ムチムチ女子のお尻よりも、スレンダー女子のお尻が好きな方にオススメです。

前半の背面足コキシーンで主観視点のドアップ足裏が登場!

33:52 膝裏コキシーンの足裏側面

今回の作品は全7シーンに分かれているのですが、足裏を見られるのは前半の3シーン目。まず最初に左足の膝裏コキシーンで左足の足裏の側面部分がドアップで登場。足裏全体をガッツリとは見られないものの、一応側面部分の迫力はあります。20秒程度続くシーンです。

乳首弄りシーンのドアップ足裏その2

そして今回の作品の一番の見所は、背面足コキ→乳首弄り→背面足コキと続いていくシーン。最初の背面足コキは足裏の側面部分しか見られませんが、その次の乳首弄りシーンでは足裏がだいぶ見えやすくなります。しかも主観視点のドアップ足裏というのがかなり抜けるポイント!まるで自分が乳首弄りされているかのようなアングルで見える足裏には興奮せざるを得ませんね!

ちなみに乳首弄りシーンの足裏は約30秒くらいは続くので、なかなかまとまった時間見られるのも良いですね。

背面足コキの足裏のつま先部分

その後は再び背面足コキが登場。最初の背面足コキとは違ってこちらは主観視点になっているので、足裏のつま先部分をドアップで見られるのがポイントです。ただモザイクが被っているのもあり、足裏をガッツリ見ることはできないので、主観視点の足コキが好きな人向けのシーンでしょう。また、最初の背面足コキからの一連のシーンは、トータルで1分50秒くらいは続くシーンになっています。

まとめ

乳首弄りシーンのドアップ足裏

以上、膝裏コキや背面足コキ・乳首弄りシーンで笹川りほの足裏を見られる作品でした。足裏全体をシンプルにガッツリ見られる作品ではありませんが、主観視点でこちらに迫ってくるような足裏を見たいならオススメできる作品かもしれませんね。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

見所は前半の膝裏コキ・背面足コキシーン。正面からは見られないが、足裏の側面部分をドアップで見られるのが魅力。

足裏ポイント
33:52 膝裏コキシーン。左足の足裏の側面部分をドアップで見られる。約20秒続く。
36:19 背面足コキ→乳首いじり→背面足コキシーン。最初の背面足コキは両足の足裏の側面が見えており、乳首弄りシーンで足裏がある程度よく見えるようになる。その後の背面足コキもつま先部分の足裏がドアップで見られるので見応えはある。トータルで1分50秒くらい続く。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする