【篠田ゆう】無反応のマネキンになりきり足舐め・バックで足裏が登場!麗しのマネキン夫人外伝

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 4.00 / 5)
2023/06/24
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

最愛の夫のため…マネキンになって出荷された妻~麗しのマネキン夫人外伝~ 篠田ゆう

シリーズ:


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は篠田ゆう。リアルマネキンを開発する会社の社長の妻として登場。オーナーからの要望でマネキンを届けることになるものの、在庫が無く絶望に打ちひしがれる夫の為に、自らマネキンとしてオーナーの元に行き、好き放題されちゃう・・・という内容の作品です。

足舐め、バック、NGシーンの両膝抱えの足裏が登場!

34:32 足舐めシーンの長時間足裏

足裏が登場するのは足舐めとバック、そしてNGシーンの両膝抱え足裏の3か所と少な目ですが、足裏の見え具合がまぁまぁ良かったりします。

まず最初にM字開脚で左足を持ち上げられ足舐めされるシーンで足裏が登場。迫力は控えめですが、左足の足裏を40秒弱くらいと長時間見られるのが特徴です。直後には右足の足舐めシーンもありますが、こちらはアングル的に足裏は見えないのが残念。

1:27:08 バックの足裏

そこからしばらく足裏は登場せず、次に足裏を見られるのが後半のバックのセックスシーン。足元からのアングルで両足の足裏全体を見られるのが特徴です。つま先で踏ん張ったりなどせずに足指もしっかり見えているのがポイントが高いですね!25秒くらいとある程度まとまった時間見られるのも良いので、今回の作品では一番の見所でしょう。

1:48:27 両膝抱えのドアップ足裏

さらに最後のピストンマシーン責めのNGシーンでは、両膝を抱える際に一瞬だけ両足のドアップ足裏が登場。正面から足裏を見られるので、足裏の見え具合は一番良いですね。右足は足指グーだったりするので、こちらもたまらんところですが、本当に一瞬だけしか登場しないので一時停止は必須です。もう少し長く見られれば素晴らしかったのですが・・・。

まとめ

足舐めシーン

ということで、マネキンになりきる人妻を演じる篠田ゆうの足裏を見られる作品でした。足裏シーンは少なめですが、特にバックのセックスシーンの足裏なんかはよく見えているので、見応えがありましたね!沢山足裏を見たいという方には不向きですが、篠田ゆうの足裏が好きならチェックしておく価値はある作品かもしれません。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足舐め、バック、両膝抱えの足裏が登場。特にバックの足裏はよく見えているのでオススメ。

足裏ポイント
34:32 M字開脚の足舐めシーン。左足の足裏を40秒弱見られるが、迫力は控えめ。直後には右足の足舐めもあるが、アングル的に足裏は見えない。
1:27:08 バックのセックスシーン。ペタンと上を向いた両足の足裏全体を見られる。25秒くらい続く。
1:48:27 ピストンマシーン攻めのNGシーン。両膝を抱えるような体勢になった時、一瞬だけ両足のドアップ足裏を見られる。足指グーも登場。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする