仁美まどかの踏みつけアングル足裏!開脚騎乗位セックスのムチムチ足裏も登場。

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (2 投票, 平均: 4.50 / 5)
2022/03/18
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

淫惑タイトスカート 仁美まどか

Japanese Foot レビュー

タイトスカートを履いて美脚をアピールしながらエッチな姿を見せてくれる作品。

登場する女優は仁美まどか(星川凛々花/百瀬凛花)。ピチピチのスカートから伸びる美脚がメインの作品です。美脚をアピールしたオナニーシーンから、家庭教師や女上司といったシチュエーションモノまで収録されており、仁美まどか色々な姿の脚を楽しむことができます。

内容は4シーンに分かれており、

  • ノーパン黒パンストオナニー(足裏あり)
  • タイトスカート家庭教師セックス(足裏あり)
  • M男を責め、四つん這いフェラチオ(足裏あり)
  • 自分の部下と中出しセックス(足裏あり)

といった内容になっています。

後半の踏みつけ足裏と開脚騎乗位の足裏がオススメ!

58:23 踏みつけアングルのドアップ足裏

見所は3シーン目に登場する踏みつけ足裏と、4シーン目に登場する開脚騎乗位の足裏の2か所になります。

まず3シーン目の踏みつけ足裏ですが、見上げるアングルで生の足裏を間近で見られるのがポイント。主観視点なのでまるで自分が踏みつけてもらっているかのようなアングルなのが良いですね!足裏の質感もよく分かり、軽く足指をにぎにぎしてくれるのもとてもエッチです。足裏の迫力だけならここがダントツでトップなので、絶対に見ておきたいシーンです!

1:46:57 開脚騎乗位の長時間足裏

4シーン目では部下との開脚騎乗位のセックス中に両足の足裏全体が登場。足指を軽く握っており、ムチムチ感が増した見た目も良いですね。約1分と長時間続くのも魅力です。最初こそ若干引いたアングルなものの、しばらくすると左足の足指グー足裏のアップが入り、続いて両足のドアップ足裏も登場したりと、長時間見られるだけでなく迫力もあるので、今回の作品の中では一番オススメできるシーンです。

M字開脚の黒パンスト足裏その2

その他、1シーン目では足指グーの黒パンスト足裏、2シーン目ではソファに寝転がる中で見える生の足裏も見所です。

まとめ

26:26 横向きに寝ている体勢の足裏

全体的な足裏シーンの数はやや少なめではありますが、後半の踏みつけアングルのドアップ足裏、そして開脚騎乗位のセックス中に見られる長時間足裏の2か所はクオリティがかなり高いので、十分足裏の数の少なさはカバーできていると思います。仁美まどかのような美人のムッチリ足裏が好きな方は見ておいて損はありませんね!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

足裏シーンはやや少なめだが、踏みつけシーンや開脚騎乗位の足裏は全体がよく見えておりかなり見応えがある。

足裏ポイント
16:03 M字開脚のオナニーシーン。両足の黒パンスト足裏が登場。最初は角度があり見辛いが、オモチャを使ったオナニーシーンに移るとある程度マシになる。足指グーの足裏があるのも特徴。M字開脚のオナニー自体は3分程度続き、その中でチラチラと足裏が複数登場する。
26:26 横向きに寝ながら電話しているシーン。左足の生の足裏全体、最後は右足の足裏も見られる。30秒程度続く。
58:23 踏みつけアングルの足裏シーン。左足の足裏をドアップで見られ迫力がある。20秒弱続く。
1:46:57 開脚騎乗位と足伸ばし騎乗位の間くらいの体勢のセックスシーン。真正面から両足の足裏全体がしっかり見えており見応え抜群。約1分と長時間続くのも素晴らしい。途中足指グーの足裏のアップがあるのも魅力。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする