オススメ動画紺野ひかるの足裏ファン必見!肉厚足裏大量、まさかの夜這い足裏登場に足裏フェチゾクゾク!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (10 投票, 平均: 4.20 / 5)
2022/03/17
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

美女の足裏をふやけるまで舐めたい! 紺野ひかる

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は紺野ひかる。作品リリース時で女優歴8年を迎えており、ベテランといっても過言ではありません。ただそんな彼女も臭い足裏を嗅がれたり舐められたりするのは流石に恥ずかしい!というのが冒頭のシーンになります。毎度のことながら女優さんを不機嫌にさせてでも足裏にアタックを仕掛けるシーンはなんかハラハラしますね。

女優歴が長いので別作品でも紺野ひかるの足裏はレビューしていますが、改めて足裏をチェック。足裏の形はエジプト型、足指は短めなのが特徴。そしてなんといってもムッチムチの肉厚感がとても感じられるのが一番の魅力でしょう。撮影現場まで歩いてきて若干しっとりしたような質感をしているのも良いですし、こんな足裏を見せられちゃ嗅がれ舐められても仕方がありませんね!

1シーン目:シンプルな足裏→足嗅ぎ・足舐め→足裏ぶっかけ

1シーン目は長座の体勢でシンプルに足裏を見た後、足嗅ぎ→足舐めと進んでいきます。当然ながら迫力のある足裏が多いです。途中男優さんの手の位置を調整させて足裏を見えやすくしてくれるところにこだわりと感じますね。よく一般の作品の足舐めでは男優の手が邪魔で仕方が無いことがありますが、ホントこういう気遣いを自然にできて欲しいものです。

最後は両足の足裏(アーチ部分)にぶっかけてフィニッシュ。足裏に暖かい精液をぶっかけられて驚きの声を上げる紺野ひかるの様子にも注目です。

2シーン目:OLの生足裏がドアップで登場!男性社員へエロパワハラ!

2シーン目はOL姿の生足裏を見られるのが魅力。OLといえばどうしてもパンスト足裏が多くなってしまいますが、今回は貴重な生の足裏です。書類を落とした後の四つん這いでヒールからはみ出る足裏、足を組みながらの足裏をデスク下から盗撮・・・なんていった足裏がまず登場。どれも足裏フェチに響いてくるシチュですね。

その後は気弱な男性社員への足裏を使ったパワハラが始まります。足裏を嗅がせたり舐めさせたりといったプレイがメインで、M男な方にはゾクゾクくるシチュエーションでしょう。ただ足嗅ぎや足舐めシーンは、そこまで足裏が見えやすいという訳ではありませんので、そこら辺は要注意です。

3シーン目:足裏観察→密着足裏・オイルヌルテカ足裏など

3シーン目は改めて両足の足裏をドアップで観察するシーンがまず登場。足指グーパーも登場し、つま先の動きにも見応えがあります。その後は透明なイスの上に立って真下から足裏を撮影するというマニアックなシーンも。影が濃いですが密着する足裏のいやらしさが伝わってきます。さらにその後はオイルを足裏に塗りたくり、ヌルテカになった足裏も登場したりと、このシーンはマニアックな足裏が多いですね!

最後はM字開脚の体勢でローターを使ったオナニーをしながらの足裏も登場。自ら足舐めをしてイキ、このシーンは終了。

4シーン目:夜這いシーンのコッソリドアップ足裏が見所!!

4シーン目はまさかの夜這いシーンの足裏の登場です!寝ている紺野ひかるにコッソリ近づきドアップで足裏を観察した後、足嗅ぎ・足舐めをしちゃいます。

いや~、夜這いシーンの足裏を出してくるとはレイディックスも分かっていますね!足裏フェチといえばこのシチュエーションはやはり外せません。寝ている女子の足裏をコッソリあんな事やこんな事をしたい、なんてのは足裏フェチなら誰でも妄想することでしょう。個人的には今回の作品の中では一番の見所だと思います。

足裏の種類は、横向きに寝た体勢の足裏やうつ伏せの足裏が登場。紺野ひかるが起きた後は長座などの足裏が登場し、最後は足裏にぶっかけさせてフィニッシュになります。起きた後の足裏も迫力があって良いですが、やはり夜這いシーンのハラハラする中の足裏が見応え大です。

5シーン目:5本指パンスト足裏登場!屈曲位やバックの足裏もド迫力!

5シーン目はついにセックス中の足裏が登場します。その前にまず、最初は珍しい5本指パンストのドアップ足裏が登場するのが特徴です。しばらくするとそのままローションをベットリつけて男優の体をいじったりなど、エロプレイが続きます。ただしばらくすると結局このパンストも破って生の足裏が出てくるので、パンストフェチな方はちょっと残念に思うかもしれませんね。

セックスが始まってからの足裏は、屈曲位・バックの2か所の足裏がよく見えているのでオススメです。どちらも肉厚足裏全体がよく見えているので抜き甲斐がありますね。その他、大股開きの正常位のセックスシーンでもドアぷ足裏が映るタイミングがあるのでお見逃しなく。

最後はもちろん足裏ぶっかけでフィニッシュになります。

まとめ

非常に見応えのある作品でした。紺野ひかるの肉厚足裏を心行くまで楽しむことができ、”痒い所に手が届く”とはまさにこの事でしょう。シンプルに足裏を見られるシーンが多い印象ですが、夜這いシーンの足裏をはじめとしたシチュエーションモノの中の足裏も見応え抜群ですので、紺野ひかるの足裏が好きな方は見ておいた方が良い足裏フェチ作品ですね!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

迫力のある足裏が非常に多い。紺野ひかるの肉厚足裏自体も魅力的。4シーン目で夜這い中の足裏が登場するのも特徴で、足裏フェチに突き刺さるシーンが多い。

足裏ポイント
5:53 長座の両足の足裏→足嗅ぎ→足舐め→足裏ぶっかけといった流れ。当然ながらアップの迫力ある足裏が多いので見応え抜群。
30:22 OL+生の足裏シーン。四つん這い、デスク下の盗撮足裏、デスクの上に乗せた両足の足裏などが登場。
52:12 長座の足裏超ドアップ観察→透明椅子に乗った密着足裏→オイルでヌルテカ足裏→M字開脚オナニー中足裏といった流れ。ドアップの迫力ある足裏が多い。
1:16:53 夜這いシーン。横向きねの足裏→うつ伏せの足裏、そして足嗅ぎ・足舐めも登場。その後起きてからは長座気味の足裏なども登場。最後は足裏ぶっかけでフィニッシュ。
1:35:28 五本指パンストのローションヌルテカ足裏→素足の足裏を見せながらのセックス。セックスの足裏は両膝を抱えた屈曲位やバックが見応えあり。最後は足裏ぶっかけフィニッシュ。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする