羽田希のオレンジ色の幅広・肉厚足裏が大量に登場!美女の足裏をふやけるまで舐めたい!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (7 投票, 平均: 3.86 / 5)
2022/04/13
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

美女の足裏をふやけるまで舐めたい! 羽田 希

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は羽田希。黒髪ロングでさらに眼鏡もかけており、清楚で知的な雰囲気を感じるのがポイント。そんな美女な彼女の足裏を間近で観察したりしつこく舐めまくったりするという、いつも通りながら素晴らしい内容になっております。

内容は130分で5シーンに分かれており、最後の1シーンのみセックスシーンがあります。今回の作品はコスプレやシチュエーションモノなシーンは少なめですが、3シーン目でお掃除中の濡れた足裏が登場したのはグッと来ましたね。紺野ひかるの作品もそうですが、こういう足裏をこっそり盗み見る系のシーンは非常に興奮できますね。

5シーンそれぞれで見所が多い良作ですので、1シーンずつご紹介していきます。

1シーン目:長座のシンプルなドアップ足裏→足舐め→足裏ぶっかけ

1シーン目はシンプルに長座のドアップ足裏→足舐め→足裏ぶっかけの順で進んでいきます。

まず長座の足裏は当然真正面から両足の足裏全体が見られ、シンプルな迫力がありますね。形は若干ギリシャ型のようにも見えますが、他のシーンも確認したうえでわずかにエジプト型か・・・?という判断になりました。さらに幅広で肉厚感があるのでインパクトのある見た目をしているのも特徴的です。色は濃いオレンジ色というところでしょうか。香ばしい香りが凝縮されていそうな色ですね~。

ただ単に足裏を見せてくれるだけでなく、足指グーパーシーンもあり。グニュニュッと力強く足指を握りしめてくれるので、足裏にもシワが寄りまくっています。

その後は足舐めへ移り、長座→踏みつけ→床に座って片足・両足上げ、といった体勢の足舐めが登場します。足裏が見えやすいのは長座と踏みつけ体勢の足舐めですので、足裏をガッツリ見たい方はそれらがオススメです。

最後はもちろん両足の足裏へのぶっかけでフィニッシュ。精液のかかった両足の足裏がドアップで登場し、さらに足裏同士をこすり合わせて精液をミックスさせたりなども・・・。そしてそれを嗅いで「くさ~い!」と言うシーンもあったりします。そりゃ色々な匂いが混ざり合ってますから臭いでしょうねぇ・・・。

2シーン目:3P足嗅ぎ→足舐め→足裏ぶっかけ!オナニー中の足舐めも登場

2シーン目は2人の男優が登場し、3Pシーンなのが特徴(セックスは無し)。まず長座で左右それぞれの靴下を脱がされ、足裏を思いっきり嗅がれるところからスタート。足嗅ぎの次は足舐めへ移るのですが、このシーンも足舐めが多めな内容になっており、M字開脚や大股開きの足舐め、おっぱいを舐められながら足舐め、オナニーしながらの足舐め・・・など、足舐めの内容は豊富です。まさに”美女の足裏をふやけるまで舐めたい!”といった感じのシーンですね。

中でも足裏が一番見えやすいのはやはりM字開脚や大股開きの体勢ですね。たまに足裏をドアップで映してくれるシーンもあり、満足感を高めなシーンです。

ここも最後は足裏にぶっかけてフィニッシュになります。もちろん左右の足裏にそれぞれの男優が射精するのですが、思ったよりも精液の量は少な目です。まぁドアップ足裏が見られるのでヨシとしておきましょう。

3シーン目:屋上お掃除中の濡れ足裏登場。M男歓喜の足裏舐めさせられプレイも

3シーン目は屋上で水を撒きながらデッキブラシでお掃除をしているシーンからスタート。もちろん水で濡れた足裏が登場するのですが、こういう何気ない足裏にドキッとしてしまうんですよね。こういうシチュの足裏は足裏フェチ的にも大歓迎です。

その後テントを持ってきた男優に足裏を洗われ足舐めへ移行。最初は普通に足舐めをしているのですが、次第に羽田希が男優に無理矢理足舐めさせるようなシチュになっていくのが特徴です。踏みつけの足舐めや、騎乗位気味な体勢の足舐めなど、羽田希が常に主導権を握っているのが分かります。もちろん所々でドアップ足裏が登場してくれるので足裏も見応えがあります。

セックスシーンはありませんが、騎乗位の素股シーンならあるので、ここまでのシーンの中では一番作品的にもエッチかもしれませんね。そして最後は手コキで自ら足裏にぶっかけてフィニッシュとなります。

4シーン目:改めてドアップ足裏が登場。ディルド足コキやM男踏みつけなども

4シーン目は足裏のドアップをテレビに映し出して観察するシーンからスタート。1シーン目の内容と被っていますが、1シーン目よりも明るい部屋での足裏になるのでよりしっかりと足裏を観察できるシーンです。もちろんこのシーンでも足指グーパーが改めて登場したりしますが、それ以外にもディルドの足コキなどここだけでしか見られないシーンもあります。

途中からはオイルをネットリ足裏に塗りたくられるシーンも。ヌルテカになった両足の足裏が非常にエロイですね・・・。そしてその後はM男男優をそのヌルテカ足裏で踏みつけたり足コキしたりと、3シーン目と同じように責めな羽田希を見ることができます。

最後も3シーン目と同じく手コキして自ら足裏にぶっかけてフィニッシュとなります。精液のかかったヌルテカ足裏が超ドアップになるのでここも大分迫力がありますね。

5シーン目:前戯からセックスシーンまで足裏が複数登場!

5シーン目はもちろんセックスシーンが登場。前戯から本番へ進んでいく中で、足裏が複数登場します。

まず前戯シーンは長座の足裏から始まり、M字開脚や大股開きの足裏が登場。長時間ではないものの、所々でドアップ足裏もあったりと見応えがあります。また今回の作品ではここだけでしか見られない四つん這いの足裏が登場するのも特徴的です。

セックスシーンに移ってからは、足伸ばし騎乗位や屈曲位、さらに珍しい背面座位のドアップ足裏なんかも登場します。ただし全体的にセックスシーンの足裏はやや少なめなようにも感じましたので、セックス中の足裏が好きな方はちょっと物足りなさを感じるかもしれません。特に正常位やバックの足裏が登場しないのが欠点でしょう。

まとめ

5シーン目のセックス中の足裏がやや少なめというくらいで、それ以外はかなり良い内容の作品でした。羽田希の足裏自体も幅広・肉厚なインパクトのある足裏なので、単なるドアップ足裏もより迫力を感じられます。縦長スレンダーな足裏よりも、肉厚でジューシーなムチムチ足裏が好きな人向けの作品と言って良いでしょう!

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

幅広・肉厚なエジプト型足裏で、故意オレンジ色なのが特徴。全体的に長座やM字開脚系、足舐めシーンの足裏が多く、四つん這いの足裏はほとんど無い。濡れた足裏やオイルでヌルテカの足裏なども登場する。

足裏ポイント
6:43 ヒールを脱がしシンプルに両足のドアップ足裏を見られるところから始まり、足舐めへと繋がっていく。最後は足裏ぶっかけでフィニッシュ。
32:57 3Pの足嗅ぎ→足舐め→足裏ぶっかけという内容。特に足舐めシーンはオナニー中の足舐めも登場するのが特徴。
51:48 屋上で掃除している最中の足裏から足裏洗い→足舐め→騎乗位素股+足舐めなどが登場。最後は手コキで自ら足裏にぶっかけさせてフィニッシュ。
1:10:10 明るい部屋で改めて長座のドアップ足裏からスタート。その後ディルド足コキ→オイル塗りたくり→M男を踏みつけ足舐め、などが登場。最後は手コキで自らの足裏にぶっかけてフィニッシュ。
1:37:03 セックスシーン。前戯では長座やM字開脚、四つん這いの足裏が登場。セックスシーンでは足伸ばし騎乗位や屈曲位の足裏が登場。最後は右足の足裏だけにぶっかけてフィニッシュ。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする