【東凛】マネキンになりきる人妻のM字開脚足裏!身動きできず長時間足裏を晒してしまう!

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 3.00 / 5)
2023/01/15
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

最愛の夫のため…マネキンになった私~麗しのマネキン夫人外伝~ 東凛

シリーズ:


(レーベル:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は東凛。リアルマネキンの配送トラブルの対応に苦慮している夫を見かねて、自らがマネキンとして客の元に行くというえらい内容の作品。麗しのマネキン夫人”外伝”ということで、実は人間だけどマネキンになりきる・・・という内容なのが特徴です。そして送り届けられた先の客が、超がつくマザコン男というのもまたかわいそうですね。そんなキモ男にヤラれてしまい、マネキンなので当然ながら中出しまでされちゃいます。

M字開脚の長時間足裏が登場!縦長スレンダーな足裏も魅力的!!

56:59 M字開脚の長時間足裏

今回見所となるのが、作品中盤のM字開脚でマンコを開かされるシーン。2か所に分けてM字開脚の足裏を見ることができます。

まず1か所目は遠めのアングルで両足の足裏全体を見られるのが特徴。迫力はありませんが、足裏全体はしっかりと見えているので、縦長スレンダーな綺麗な形なのもよく分かります。身動きできないこともあって、50秒弱と長時間じっくり見られるのも良い点です。

57:47 M字開脚の長時間足裏その2

2か所目は直後のシーン。先程とは違って足裏が下を向いた状態のM字開脚になります。足裏全体をガッツリ見られなくなりますが、角度がある分足裏の肉厚感が分かりやすくなっています。また先程よりもかなり近めのアングルなので、迫力のある足裏を見られるのも魅力のシーンですね。

途中足裏が見切れてしまうタイミングがありますが、ここも約50秒と長時間続くのが特徴なので、ある程度じっくり足裏を見たいなら要チェックです。

37:20 黒スト足裏のドアップ

順番は前後しますが、作品前半の足舐めシーンでは、左足の黒スト足裏のドアップが登場するシーンもあります。4秒程度と短時間なのでじっくりとは見られませんが、迫力はあるのでなんとももったいないですね。せっかく足裏を映してくれているのであれば、もう少し堪能したかったところです。

ちなみに後半最後のNGシーンでも、今回ご紹介した作品中盤のM字開脚足裏とまったく同じものが登場します。本編よりもやや短くなっているので、あまり見る価値はないでしょう。

まとめ

M字開脚のチラリ足裏

以上、マネキンになりきる東凛のM字開脚足裏を見られる作品でした。足裏シーンは多いとは言えませんが、作品中盤のシーンで長時間じっくり足裏を見られるのが魅力ですね。東凛の足裏自体も縦長スレンダーで良い形をしているので、シュッとした形の足裏が好きならチェックしておきたい女優さんです。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

作品中盤辺りのM字開脚シーンで長時間足裏が登場。縦長で良い形の足裏なのが特徴。

足裏ポイント
37:20 M字開脚の足舐めシーン。左足の黒スト足裏の上半分がアップで見られる。4秒程度と短時間なのが欠点。
56:59 M字開脚のマンコ開きシーン。迫力は控えめだが、両足の足裏全体がよく見えている。50秒弱と長時間続く。
57:47 先程の直後のM字開脚シーン。下を向いた両足の足裏をそれぞれ近めで見られる。途中足裏が見え辛いタイミングはあるものの、ここも約50秒と長時間続く。
1:36:23 M字開脚のNGシーン。56:59と同じ足裏を20秒ほど見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする