【桃香りり】オモチャ責めに足指をにぎにぎさせ耐える女捜査官!BeAST-狂辱の麻薬捜査官- Case-009

評価:
残念そこそこまぁまぁ良かった素晴らしい! (1 投票, 平均: 4.00 / 5)
2023/11/26
0
当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

BeAST-狂辱の麻薬捜査官- Case-009:朝岡里穂の場合 蹂躙された美しき追跡者の残酷すぎる絶頂 桃香りり

シリーズ:

Japanese Foot レビュー

」シリーズ。

登場する女優は桃香りり。女性捜査官として麻薬密売組織の捜査に乗り出すも、まんまと捕まってしまい徹底的にオモチャ責めされてしまいます。

内容は6シーンに分かれており、

  1. 三角木馬・オモチャ責め
  2. 後手縛りオモチャ責め
  3. 四つん這いオモチャ責め
  4. 大股開きオモチャ責め(足裏あり)
  5. M字開脚オモチャ責め(足裏あり)
  6. セックスシーン(足裏あり)

といった内容になっています。

後半の大股開きとM字開脚でドアップ足裏などが登場!足指グーなど足指の動きも豊富!!

足裏が登場するのは、シリーズ他作品と同じく後半の大股開きやM字開脚シーンがメインになります。当然ながら足裏シーンが多いのが魅力ですが、今回は長時間足裏シーンが無いのが欠点です。ただ迫力のあるドアップ足裏は複数見られるので、そこまで気にはならないかと思います。

また、M字開脚の緊縛シーンでは足指をにぎにぎしたりなど、足指の動きが多く見られるのも大きな特徴です。足指の動きが好きな方は見ておいて損はありません。

まず4シーン目の大股開きの緊縛シーンでは、いくつかのシーンで左足の足裏が登場。具体的には、

  • 1:10:05から外側が見切れた左足の足裏をドアップで15秒ほど
  • 1:12:20から左足の足指グーのドアップ足裏を10秒弱
  • 1:14:06からは左足の足指グー足裏全体を20秒くらい
  • 1:18:30から左足のドアップ足裏が短時間
  • 1:20:09から動きが多く画面から見切れがちな左足の足裏を20秒くらい
  • 1:20:56から左足の足裏を足指グーも含めて5秒程度

といった感じの内容になっています。大体10~20秒くらいの足裏と、あまり足裏を見られる時間は長くはありません。ただし、ドアップ足裏や足指グー足裏、中にはその合わせ技なシーンもあるのがポイントです。特に足指グーは結構力強いので、見応えがあります。

そして今回のメインの5シーン目のM字開脚。ここでは両足の足裏を見られるのですが、特に左足の足裏が見えやすいのが特徴です。ここも複数の足裏を見られ、具体的には、

  • 1:30:03から両足の足裏を足指にぎにぎも含めて20秒ちょっと
  • 1:31:02から両足の足指にぎにぎ足裏を20秒弱
  • 1:31:36から両足の足指にぎにぎ足裏を10秒弱
  • 1:31:50から両足の足裏→左足のドアップ足裏を5秒程度
  • 1:34:11から左足のドアップ足裏を足指グーも含めて10秒くらい
  • 1:34:45から左足の足裏を足指にぎにぎも含めて約30秒
  • 1:37:56から両足の足指グー足裏を20秒

といった感じの内容になっています。

大股開きシーンよりも足裏がしっかりと見えており、そして足指にぎにぎが頻繁に見られるのが大きな魅力です。とにかくオモチャで責められている最中によく足指をにぎにぎするので、どれだけ責められて感じまくっているのかが足指から伝わってきますね。足指、足裏の表現力はなかなかのものがあります。

ここも長時間足裏が無いのが残念ですが、その分見え具合の良いドアップ足裏をいくつか見られるので、そこまで問題は無いでしょう。

ちなみに6シーン目のセックスシーンでは、だいしゅきホールドの右足の足裏全体が10秒程度登場。迫力は控えめですが、見え具合は結構良いです。これ以外のセックス中の足裏を見たかったのですが、残念ながらありませんでした。

まとめ

というわけで、好き放題オモチャ責めされる女性捜査官として登場する桃香りりの足裏を多く見られる作品でした。大股開きとM字開脚、特にM字開脚の足裏シーンは足指にぎにぎ足裏が多く見られるのが良かったですね。長時間足裏が無いのが残念な点ですが、ドアップ足裏も含めて良い足裏は多くあるので、桃香りりの足裏が好きな方、強い女性が好き放題されるシチュの足裏が好きな方などにオススメな作品です。

足裏ギャラリー(サンプル画像)

※足裏シーンはここに掲載されているもの以外にも存在する場合があります。

作品内の足裏ポイント

※足裏ポイントの記載は最大5つまで。作品によってはそれ以上ある場合もあります。

作品後半の大股開きとM字開脚の緊縛シーンで多くの足裏が登場。長時間足裏が無いのが欠点だが、迫力のあるドアップ足裏は複数見られる。またよく足指グーや足指にぎにぎをするのも大きな特徴なので、足指の動きが好きなら要チェック。

足裏ポイント
1:10:05 仰向けの大股開き緊縛シーン。左足の足裏をドアップで15秒ほど見られるが、外側部分が見切れているのが欠点。さらに1:12:20から左足の足指グーのドアップ足裏を10秒弱、1:14:06からは左足の足指グー足裏全体を20秒くらい、1:18:30から左足のドアップ足裏が短時間、1:20:09から動きが多く画面から見切れがちな左足の足裏を20秒くらい、1:20:56から左足の足裏を足指グーも含めて5秒程度見られる。
1:30:03 M字開脚緊縛シーン。両足の足裏、特に左足の足裏がよく見えており、足指をよくにぎにぎているのが特徴。20秒ちょっと続く。さらに1:31:02から両足の足指にぎにぎ足裏を20秒弱、1:31:36から両足の足指にぎにぎ足裏を10秒弱、1:31:50から両足の足裏→左足のドアップ足裏を5秒程度、1:34:11から左足のドアップ足裏を足指グーも含めて10秒くらい、1:34:45から左足の足裏を足指にぎにぎも含めて約30秒、1:37:56から両足の足指グー足裏を20秒見られる。
1:53:52 だいしゅきホールドのセックスシーン。右足の足裏全体を引いたアングルで10秒程度見られる。

作品を購入する

この記事を書いた人

タワシ

足裏フェチサイト「Japanese Foot」を運営しています。ギリシャ型のデカ足や、肉厚な足裏など、インパクトのある足裏が好みです。日本人女性の足裏以外にも、二次元(同人)作品や外国人の足裏なども好きです。

コメント

まだコメントはありません。

コメントする